友達がいない子供は絶望的なのか?少し恥ずかしいが暴露したい思う

目安時間:約 11分

子供もしくはあたな自身が友達がいなくて、

悩んだ時期がありませんでしたか?

 

 

 

 

 

私の場合、友達がいた時期といなかった時期、

両方、経験済みですので、

友達がいない人の気持ちも分かります。

 

 

 

 

 

 

そこで友達がいない人不幸なのか?

ちょっと恥ずかしい話になりますが、

経験談を暴露したいと思います。

 

 

 

 

 

 

友達がいない子供時代を過ごしたけど、意外な結末とは?

結論を言うとどっちでもいいですが、

性格にもよりますが、

私の場合、友達がいなくと気が楽だと思う考え方の為、

思ったよりも苦ではありません。

 

 

 

 

小学校時代は比較的、友人関係は恵まれており、

友達の家にゲームをしに行ったり、

 

 

 

鬼ごっこをしたりして、それなりに楽しんでいましたが、

小学校最後の学年の時に引っ越しをしまして、

クラスの人と馴染めずにいじめられたこともあります。

 

 

 

 

 

中学生時代までいじめが続きましたが、

学校に行くこと自体は苦痛でした。

 

 

 

 

いきなり後ろから蹴られたり、

落ちこぼれは生きる価値がないとかかなり酷いことを言われて、

先生方も見て見ぬふりでしたね。

 

 

 

 

3年間よく耐えたといまだに思っています。

だいたい虐められる人というのは勉強やスポーツができなかったり、

人と違う考え方や何を考えているか

分からない人がターゲートになりやすいと断言できます。

 

 

 

当時は友達がほしいという感情はなく、

早く卒業することしか考えていませでした。

 

 

 

そして頭が悪いなりに無事に高校に合格して、

新たな道に進みました。

 

 

 

 

 

ここから開花します。

とにかく同じことを繰り返したくないと思いながら、

勉強と部活を頑張り、

 

 

 

勉強ではトップまではいけずともクラスで常に10番以内に入り、

部活も中学では挫折してしまいましたが、何とか補欠から卒業し、

高校最高学園ではエースの座も手に入れました。

 

 

 

 

 

 

不思議と高校時代は全くいじめとは合いませんでしたが、

気が付いたら私自身が人をいじめておりました。。

 

 

 

 

 

今となっては申し訳ない気持ちになります。

自分もカスと同じことをしてしまったと後悔しています。

 

 

 

 

 

しかし虐める側の気持ちも同時に分かりました。

やはり自分も含めて、変わっている人や

弱そうな人(成績が悪い、運動真剣が悪い)

虐めの標的になる可能性は高いです。

 

 

 

 

変わっていても面白い人や人間的に魅力がある人は例外ですが、

虐めるとこいつは面白いと思われるとヤバいです。

 

 

 

 

かと言っていじめる側が100%悪いので、

親に相談するなり信頼できる先生に相談しましょう。

 

 

 

それでも解決できないなら無理して学校に行く必要もなく、

通信教育でも受けたほうがいいですね。

 

 

 

 

私も含めて10代の時は精神年齢が低いから、

自分が気に入らない相手だと

どうしても人を虐めてしまう人も一定数います。

 

 

 

 

 

 

友達がいない子供時代も過ごしたが人生は楽しめるの?対処法を解決

 

今はいません。

気が合えば楽しいのでしょうけど、無理して作るつもりもありません。

働いてからは気の合う友人は見つかりませんね。

 

 

 

 

私の場合、めんどくさがり屋の為、

1人のほうが気楽です。休日は全て自由です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが無趣味でやることがないなら、

1人でも楽しめる趣味をお勧めします。

 

 

 

ランニング、ジム通い、一人旅、食べ歩き、読書、ゲーム

1人でも楽しめる趣味は沢山あります。

 

 

恋人がほしい場合は婚活すればいいでしょう。

今はSNSや婚活サイト等、調べればいくらでもあります。

 

 

 

ハッキリ言うと恋人さえできればそんな悩みも消えると思うので、

友達よりも恋人探しをお勧めします。

 

 

 

 

 

私の話になりますが、旅行とランニングをしています。

ランニングをすると以外に気分がリフレッシュしたりと

ストレス解消に繋がり孤独感も解消されます。

 

 

 

 

いろんなマラソン大会にも参加しており、

今はかなり楽しいです!

 

 

 

 

 

職場でも気がある人もあまりいないので、

1人の時間を結構楽しんでいますね。

 

 

 

 

 

 

個人的な意見になりますが、上辺だけの友達を作るよりかは、

1人でも楽しめる努力をしたほうが人生楽しめます。

残念ながらいざという時は誰も助けてくれません。

 

 

 

 

 

 

そもそも友達というのは作るのではなく自然にできるものです。

無理して作っても長続きしませんし、逆にストレスに感じます

 

 

 

 

 

どうしても友人がほしければ趣味を見つけて何かのサークルに入り、

気が合えば個人的に遊びに行けばいいと思います。

 

 

 

 

 

 

私もスポーツジムを通して旅行に行く友達を見つけました。

でも、ある程度の年齢になると一人のほうが気楽です。

 

 

 

 

まとめ

 

今回の話をまとめます。

 

 

 

 

 

・落ちこぼれ、変わり者は虐められやすい

・相談できる相手を探し、無理して学校に行く必要はない

・友達がいなくても趣味さえ見つかれば人生楽しめる

・友達よりも恋人を探したほうが人生の幸福度は高い

・友達が欲しければ趣味を通して出会いの場にいけばいい

 

 

 

 

 

結論は無理して友達は作る必要はありません。

学校で辛い思いをしているなら、まずは信頼できる人に相談しましょう。

 

 

大人になれば友達よりも恋人を作るか、

楽しめる趣味を見つけたほうが

人生の幸福度は確実に上がります。

 

 

友達は作るのではなく自然にできるものです。

 

 

 

 

 

 

 

以下も人気記事です。

 

友達や恋人がいない孤独な方へ!特別に伝えたいことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:その他 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ