同窓会に行きたくない40代の方!元落ちこぼれの僕が体験談を語る

目安時間:約 10分

あなたは同窓会に
参加したことがありますか?

 

 

40代になると自分のライフスタイルや
社会的地位も確立され、
格差が生じる年代とも言えますね。

 

 

 

私も40歳過ぎるまで参加したことがありませんでしたが、

ついに同窓会の招待状が届きました。

 

 

当時、僕は成績もオール1の落ちこぼれ!

 

しかもいじめらていました。

普通なら絶対に行かないと思いますが、
私は少し頭のネジが緩く、
変わり者だったので、逆にテンションが上がり行くことにしました。

 

 

今回は同窓会に実際に行ってみて、

どう感じたか?

 

 

そのようなことをお伝えしようかと思いますので、

同窓会に行こうか迷っている方は是非とも参考にして下さい。

 

同窓会に参加!やはり行きたくない?元いじめられ子の私が感じたこと

 

今までお誘いもなかったので、
まさか自分が同窓会に参加するとは思いませんでした。

結構ワクワクしていましたね。

 

 

 

当時のいじめ子の姿を見るのが

何故が楽しみでした(笑)

 

 

そして同窓会当日になりましたが、
やはり緊張はしましたね。

 

学生時代ぶりに再会するので、
心の中では当時の姿ままタイムストップしていますが、

どんな姿になっているか楽しみでした。

 

 

 

集合場所は
駅前の居酒屋です。

 

 

さすがにお店に入る前はMAXに緊張しましたが、
楽しみのほうが強かったので、
そのまま受付で手続きを終わらせて、
恐る恐るメンバーがいる席に行きました。

 

 

 

そして20数年ぶりの再会でしたが、
正直、最初は誰かわかりませんでした。。

 

 

思わず、
あんた誰?と聞いてしまいました。

 

 

 

名前を聞いてようやくわかりましたが、
あまりに老け込んでいたので、
最初はわかりませんでした。

 

 

中には髪の毛が一本もない人もいたので、
最初は誰か全くわからず、
名前を聞いて、よく見ると少しだけ

当時の面影が残っていることに気が付きましたね。

 

 

とりあえず席に座り
みんな名前と挨拶だけして、
乾杯をしました。

 

 

この日はかなり暑かったせいかビールが
メチャクチャ美味しかった!

 

 

しかしあまりに変わりようで、
私は全く最初はわからなかったのですが、

逆に同級生からは私のことをよく覚えていてくれて、
すぐにわかったみたいです。

 

私は当時、かなりの落ちこぼれで、
運動も勉強もダメだめだったんですね。

 

 

今はスポーツをしたり、
普通に働いているので、
みんなビックリしていました。

 

 

でも、

今でも基本は怠け者ですが(笑)

 

同窓会は基本的に昔の話をしたり、
今の話をしたり、
後は自慢話がメインです。

 

 

私は人の自慢話を聞くのが好きなので、
全然苦ではありませんでしたが。

 

 

人によってはイライラする人もいるでしょう。

 

そこで私が感じたことですが、
同窓会に行っても楽しめない人は
以下の通り。

 

 

 

 

・嫌な思い出しかない。
・自慢話が嫌い。
・今の自分に自信がない。
・同窓会自体どうでもいい。

 

 

 

そんな人は同窓会に行かないほうが良いと
経験者の僕は思いました。

 

 

でも、

僕の場合は嫌なやつがいたから、
そいつの顔が見たくて参加しました!

 

一般的には嫌な奴がいる場合は同窓会に

参加するのはお勧めしませんね。

 

 

同窓会でイジメ子と40代で再会!果たして反応は?

 

当時、僕を虐めていた奴も参加していました!

そいつだけ何故か?すぐにわかりましたね。

 

肝心のいじめた奴ですが、
私から声をかけました。

 

 

当時のイメージもあるので、
生意気な態度かな?と思っていたのですが、
以外!かなり大人しい感じでした。

 

 

 

どうやら今はニートで、
まともな仕事が見つからず困っていたみたいです。

 

 

 

私は一応は普通に働いていたので、
少し優越感を感じながら、
世間話をしばらくしました。

 

 

 

 

酒も進み、
私もせっかくだから当時のことを聞いて見ました。

 

 

何でいじめたの?

完璧なストレートな質問です(笑)

 

 

すると

相手側は覚えていないと言ったのです。

 

 

わざと嘘をついた可能性が高いと思いましたが、

やはりいじめた側は覚えていないことも多く、

やられた側はいつまでも覚えている。

 

 

 

これが現実です。

 

 

その後、私はいじめの内容をいじめた側に
全て伝えました。

 

 

そして大胆にも
謝れと言いました(笑)

 

 

すると申し訳ないと私に言ったのです。

何故かスッキリしましたね。

 

 

それと同時にどうでも良くなってきたので、
その後は他の同級生と会話で盛り上がり
結果的に楽しい同窓会になりました。

 

 

 

本来なら嫌なムードになりやすいのですが、
たまたま?
ムードメーカーの人もいたので、
場の空気は悪くなりませんでした。

 

 

 

そんな感じで、

無事に同窓会も終わり、

楽しい時間を過ごすことができましたね。

 

 

 

まとめ

 

 

 

簡単にまとめると以下の通り。

 

 

 

・行きたい人だけが行けば良い。

・嫌な奴がいるなら参加しないほうがいい

・基本自慢話

・みんなかなり老けていた

 

 

 

 

同窓会というのは

同級生とお酒を飲んで自慢話と昔話をするだけです。

 

 

ただし、当時のイメージで行くと、

見事に期待を裏切られる可能性が高いです。

 

 

クラスのマドンナな的な女子も

かなりおばさん化しており、

色気も何も感じませんでした(笑)

 

 

もちろん参加するメンバーには寄りますが、

私の場合は見事に想像していたのとは違いましたね。

 

 

そういうのも含めて楽しめたので、

有意義な時間を過ごすことができましたが、

行きたくない人は無理してまで行くべきではないと思います。

 

 

 

カテゴリ:その他 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ