業務スーパーのレシピ!主婦でも簡単に作れる激うまフレンチトースト

目安時間:約 12分

 

 

朝食は時間をかけたくないですよね。
専業主婦の方でも旦那さんが仕事が早い場合や、

子供がすぐに学校に行かなくてはいけない場合もあります。

 

 

 

 

1人暮らしの場合でも手早く

朝ご飯を済ませて仕事に向かいたいですよね。

 

 

 

 

そんな時に便利な料理がフレンチトーストです。

 

 

フレンチトーストは手軽に作れることはもちろん、

調理の時間も早いので朝食にはもってこいの料理です。

 

 

 

 

そんな手軽で簡単に作れるフレンチトースト、

業務スーパーのレシピを使うことで簡単に作れて、

しかもおいしいフレンチトーストができます。

 

 

 

 

そこで今回はフレンチトーストの

レシピなどについて紹介していきます。

 

 

 

 

業務スーパーのレシピ!忙しい主婦でも簡単フレンチトーストの作り方!

 

 

朝ごはんにはもってこいのフレンチトースト

特にパンが好きな方であればフレンチトーストをよ

く食べるという方も多いですよね。

 

 

 

私自身朝ごはんは食パンで済ませることも多く、

時によってはフレンチトーストを朝ごはんで作ることもあります。

 

 

 

 

そんなフレンチトーストですが

業務スーパーの食材を使って

手軽に作れる美味しいフレンチトーストのレシピがあるんです。

 

 

 

 

 

それはどんなレシピかと言うと、

業務用のカスタードプリンを使用します。

 

 

 

 

業務スーパーを使った事がある方は分かる方も多いですが、

業務スーパーには普通にカップに入ったプリンではなく、

大きな牛乳パックに大容量で入っています。

 

 

 

このプリンを使ってフレンチトーストを作ります。

 

 

 

よくフレンチトーストを作ると聞くと、

卵と砂糖からフレンチトースト用の液を作ってそこに浸し、

それからフライパンで焼くのが定番ですよね。

 

 

 

実はこの作り方以外でも、

プリンを使ってフレンチトーストを作ることができます。

 

 

 

 

作り方もとても簡単です。

 

 

 

 

 

まずは業務用スーパーで買ってきた

プリンをフライパンに出します。

 

 

 

その後形を崩しながらフライパンで熱して、

プリンを固形から液体にしていきます。

 

 

 

 

 

 

中火でゆっくりかき混ぜていれば5分ほどで崩れますので、

この作業も簡単です。

 

 

 

 

ただし放置していると焦げ付くこともあるので気をつけてください。

 

 

 

 

 

そしてプリンが完全に形を崩れて

液体になったら生クリームを入れます、これで一旦完成です。

 

 

 

 

 

これを食パンに染み込ませ、

フライパンで焼くだけでフレンチトーストになります。

 

 

 

とっても簡単ですよね。

 

 

 

 

自分で卵と砂糖と牛乳で作るのもいいんですが、

この方法をやることによっていくつかメリットがあります。

 

 

 

 

まずは自分で砂糖の調整をするとたまに甘くない

フレンチトーストができてしまうこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん作った後にメープルシロップをかけるのであれば

甘くない方がいいのですが、

フレンチトースト単体で楽しみたい方であれば甘く作っておきたいですよね。

 

 

 

 

 

この作り方であれば元々はプリンなので甘さは十分にあり、

フレンチトーストにした時もしっかりと甘みを感じることができます。

 

 

 

 

また、

紹介したレシピを見ても

わかるとおりとても簡単に作ることができます。

 

 

 

特に材料を用意したりする必要もなく、

ただプリント生クリームを混ぜるだけで大丈夫です。

 

 

 

パンに染み込ませる時も、

トレーなどを用意するのではなく

フライパンに食パンを置いてその上から染み込ませるように

ゆっくりかけるだけで大丈夫です。

 

 

 

 

 

私はこの作り方を知ってから、

手軽にフレンチトーストを楽しめるようになったので

朝食にフレンチトーストを作ることが増えました。

 

 

 

 

業務スーパーでプリンを買ってくるだけでいいので、

作ったことがない方は是非実践してみてください。

 

 

 

 

 

 

業務スーパーのレシピ!さらに激ウマにするフレンチトーストを作る方法

 

 

先ほど紹介したフレンチトーストの

作り方は割と一般的な方法ではありますが、

美味しく作れます。

 

 

 

ですがフレンチトーストの味が同じだと、

いくら美味しくても飽きてしまいますよね。

 

 

 

 

 

そこでもっと美味しくなるようなレシピが必要になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

そこでオススメなのが

フレンチトーストを作るための液にチョコレートを混ぜることです。

 

 

 

 

 

こうすることで味が変わることはもちろん、

チョコレート風味のフレンチトーストを楽しむことができます。

 

 

 

 

少しスイーツさが増してしまいますが、

フレンチトーストの味が全て同じになってしまうよりは、

チョコ風味になってレンジトーストも

何枚か作っておくと更に美味しく食べられます。

 

 

 

 

 

 

 

作り方もとても簡単で、

先ほどのプリンを熱する段階でチョコレートも入れておき、

一緒に温めて溶かすだけです。

 

 

 

 

 

ムラがないようにしっかり混ぜる必要がありますが、

溶けて液体になってしまえば後は普通のフレンチトーストと同じ作り方です。

 

 

 

 

簡単ですのでこちらも作ってみてください。

 

 

 

まとめ

 

 

今回のことをまとめると、

 

・業務用のカスタードプリンを使うと

 簡単にフレンチトーストを作ることができる
・作り際にはカスタードプリンを熱して崩し、液体にしておくこと
・チョコレートを混ぜるとさらにおいしく味を変えることができる

 

 

 

 

になります。

 

 

わざわざ様々な材料を出さなくてもいいですし、

作りたい時に簡単に作ることができるので、

是非業務用スーパーのプリンを使った

フレンチトーストを作ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

以下の記事もよろしければ参考にして下さい。

 

 

 

ここだけの話!業務スーパーの食材で激うまな焼き鳥の作り方!

 

 

カテゴリ:その他 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ