原宿の生カルボナーラ専門店の気になるメニュー、混雑、営業時間を調査

目安時間:約 8分

 


原宿に生カルボナーラ専門店が2020年9月17日にオープンしました。

 

 

 

実はこのお店は王様のブランチでも紹介されておりまして、

メディアではたいへん話題になっているお店です。

 

 

 

 

TVだけでなく、SNSやネットユーザーからも話題を集めているので、

この先、ヒットする可能性が高いと予感できますね。

 

 

 

 

中にはどんなメニューがあるのか?

それと混雑や営業時間も知りたい!

 

 

 

 

そんな方の為に今回は原宿の生カルボナーラ専門店の

お勧めメニューに混雑状況や営業時間も調査しました。

是非とも参考にして下さい。

 

 

 

 

 

原宿の生カルボナーラ専門店の気になるメニューを調査


 

気になる原宿の生カルボナーラ専門店のメニューは以下の通りです。

 

 

 

定番の生カルボナーラ
値段:790円

 

 

削りたて!たっぷりチーズとベーコンの生カルボナーラ
値段:1,090円

 

 

明太子の”和”生カルボナーラ
値段:1,090円

 

 

海老とアボカドのバジル生カルボナーラ
値段:1,190円

 

 

 

ぉ野菜のカレー生カルボナーラ
値段:990円

 

 

 

焼きチーズのラザニア風生カルボナーラ
値段:890円

 

 

 

ミニサラダ&スープセット
値段:200円

 

 

 

・オレンジジュース

・コーラ

・ジンジャエール

・ウーロン茶

・コーヒー HOT|ICE

・紅茶 HOT|ICE

・値段:300円

 

 

 

 

 

・50円トッピング

・きざみ海苔

・天かす

・コーン

・フライドオニオン

・粉チーズ

・にんにくチップ

 

 

 

 

・100円トッピング

・ベーコン

・アボカド

 

 

 

 

・200円トッピング

・海老3尾

 

 

 

 

・300円トッピング

・焼き立てフォカッチャ

 

 

 

 

名前の通りカルボナーラ系のメニューばかりで、

カルボナーラが好きな人は全種類制覇したくなりますよね!

 

 

 

 

値段も場所を考えれば良心的です。

高めのパスタとドリンク入れても1500円ぐらいで食べれますので、

原宿に来ることがあれば是非とも食べてみて下さいね。

 

 

原宿の生カルボナーラ専門店の営業時間と混雑情報を調査


 

 

原宿の生カルボナーラ専門店の営業時間と混雑情報を調査しました。

結論は以下の通りです。

 

 

 

・営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)

・定休日は記載なし!

 ただし変更する可能性がある為、ご来店前に店舗にご確認ください。

・住所:東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE1F
・電話:03-5772-8858

 

 

 

原宿の生カルボナーラ専門店はまだオープンしたばかりで、

しかもSNSや王様のブランチで話題となっているお店の為、

平日のランチタイムでも行列が出来ています。

 

 

 

平日のランチの時間帯だと1時間~1時間半ぐらい並んでいると言われています。

さらに土日になると行列が長くなり、待ち時間が倍ぐらいになります。

結果的に大変混雑しているお店です。

 

 

 

 

待ち時間がどうしても嫌で平日に時間がある人は

平日の開店直後または遅い時間帯に行くことをお勧めします!

14:00~15:00頃ならだいぶ空いております。

 

 

 

まとめ

 

今回は原宿の生カルボナーラ専門店のメニュー、

混雑、営業時間を調査しました。

参考になれば幸いです。ここからはまとめです。

 

 

 

 

名前の通りカルボナーラ系のメニューばかりで、

メインメニューは6種類あります。値段も場所を考えれば良心的です。

 

 

 

そして営業時間は11:00~19:00(L.O.18:30)となります。

休みは不定休ということで、行く前は必ず確認されてから、

行く方が無難ですね。

 

 

 

 

行列に関しては話題になっているお店ということで、

平日にも関わらず混雑をしています。

 

 

 

さらに土日はさらに酷いことになっていますので、

行くなら平日の開店時または遅めの時間を狙うと良いでしょう。

 

 

 

 

カルボナーラ好きな方なら、

かなり気になるお店かと思います。

是非とも美味しい!カルボナーラを満喫しましょう!

 

 

 

 

本日は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 


カテゴリ:グルメ 

ページの先頭へ