大阪にエッグウィッチ専門店オープン!カロリー混雑状況、営業時間を調査

目安時間:約 8分

 


大阪に住んでいるダイエッターの方に必見な情報です。

 

 

 

アメリカ発!罪悪感なしのヘルシーバーガーのお店が、

大阪の本町に11月24日オープンします。

店名はエッグウィッチ専門店「Don't Worry Egg' Wich」です。

 

 

 

 

そもそもエッグウィッチとは何かと申しますと、

見た目はハンバーガーそっくりですが、

実はハンバーガーのバンズを卵で代用しており、

タンパク質が沢山、取れるように仕上げております。

 

 

 

 

 

現在アメリカではヘルシーフードとして、

注目されています。

 

 

 

 

まさにアメリカ生まれの新しいバーガーとして、

大ヒットする可能性もあります。

 

 

 

 

そこで気になるのがカロリーだと思いますが、

果たして高いのか?

 

 

 

 

そんなわけで今回は大阪のエッグウィッチ専門店のカロリー情報はもちろん。

新規オープン店ということで混雑状況、営業時間も調査しました。

 

 

 

 

是非とも参考にして下さい。

 

 

 

 

 

 

大阪エッグウィッチ専門店のエッグウィッチのカロリーは?実は高い?


 

大阪エッグウィッチ専門店のエッグウィッチのカロリーは以下の通り。

 

 

 

・カロリー228カロリー

 

・糖質9.7g

 

・たんぱく質は23.6g、

 

 

 

たんぱく質、脂質、炭水化物の比率の観点でも優れたメニューですね。

ただし、他にもメニューがあるのですが、

メインのエッグウィッチのカロリーしか判明していません。

 

 

 

通常のエッグウィッチよりかはカロリーが上がるとは思いますが、

それでも低カロリーの可能性は高いですね。

 

 

 

カロリーが低いことは分かった!でも美味しくないんじゃない?

そんな疑問を感じるかと思います。

 

 

 

 

実はパティは100%牛肉を使用。

さらにシャキシャキの新鮮なレタスと程よい酸味が効いた、

トマトを挟むことによって味の旨味を引き出しております。

 

 

 

しかもアメリカ生まれの新しいタイプのバーガーですので、

好奇心がある方は是非ともGETしましょう!

 

 

 

冒頭にも書きましたが、

現在アメリカではヘルシーフードとして、

注目されています。

 

 

 

 

大阪エッグウィッチ専門店の混雑状況を調査


 

大阪エッグウィッチ専門店の混雑状況ですが、

まだオープンしていないので、正確なことはお伝えできませんが、

基本的に新規オープン店は混みます!

 

 

 

僕も新規オープン店はよく行く方ですが、

大半は混みますし、30分待ちは当たり前です。

 

 

 

 

特にオープン日は朝から混んでいる可能性は高く、

オープンしてから1か月後ぐらいになるとだいぶ落ち着きますね。

 

 

 

 

比較的すている時間を狙うなら、

開店直後と閉店直後または午後の15:00過ぎならかなり緩和されています。

 

 

 

 

 

 

大阪エッグウィッチ専門店の営業時間を調査

 

大阪エッグウィッチ専門店のお店の営業時間は以下の通りです。

是非とも参考にして下さい。

 

 

 

店舗名  :Don’t Worry Egg’ Wich(ドン・ウォーリー・エッグウィッチ)
アクセス :〒550-0011 大阪府大阪市西区阿波座1-13-15
営業時間 :8:00~22:00
電話番号 :06-6585-7665
定休日  :基本無休 ※年末年始はお休み

 

 

 

 

朝から夜まで営業していますので、

非常に利用しやすいですね。しかも基本的に無休です。

 

 

 

 

まとめ

大阪エッグウィッチ専門店「Don't Worry Egg' Wich」のカロリーや混雑状況、

営業時間を調査しました。

参考になれば幸いです。ここからまとめです。

 

 

 

・カロリー228カロリー

・営業時間:8:00~22:00

・定休日:基本無休 ※年末年始はお休み

 

 

 

 

カロリーは低カロリーということで、

体重を気にしている方は罪悪感なしで食べれますね。

しかも味も期待できそうでうね。

 

 

 

 

混雑は新規オープン店ですので、

混んでいる可能性が高いです。

 

 

 

 

ですので、

オープン直後は控えたほうが良いでしょう。

 

 

 

本日は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 


カテゴリ:グルメ 

ページの先頭へ