森永ミスタードーナツアイスバーのカロリー値段は?太らない方法を暴露

目安時間:約 8分

 


2020年11月13日に森永製菓から、

ミスタードーナツアイスバーが全国のコンビニ限定で新発売されます。

 

 

 

ネットユーザーやSNSなどでも話題になっており、販売前から、

ネット検索もされており新商品の情報を調べている方が沢山います。

 

 

 

 

 

このアイスはあの有名なミスタードーナツとコラボしたアイスバーです!

そしてポイントはミスタードーナツの定番「エンゼルクリーム」

の見た目と味の両方で表現しております。

僕もまだ食べたことはありませんが、想像しただけで美味しそうですよね!

 

 

 

 

 

ミスタードーナツアイスバーを是非とも食べtみたい!

だけどアイスのカロリーがかなり気になるよ!

 

 

 

 

そんな方も沢山おります。

そこで今回はミスタードーナツアイスバーのカロリーを調査しました。

さらに気になる値段や太らない方法も解説します。

 

 

 

 

是非とも参考にして下さい。

 

 

 

 

 

森永ミスタードーナツアイスバーのカロリーと値段を調査


 

 

気になり森永ミスタードーナツアイスバーのカロリーと値段は以下の通りです。

 

 

 

 

 

・1本あたり:249カロリー

・価格:150円:(税抜)

・内容量:83ml
・たんぱく質:1.8g
・脂質:16.6g
・炭水化物:23.1g
・食塩相当量:0.09

 

 

 

カロリーは高くもなく低くもないと言った感じでしょう。

おやつの定番と言われているケーキも300キロカロリー超えている物も結構ありますし、

アイスやスイーツ系はどうしてもこれくらいのカロリーはあります。

 

 

 

個人的には300キロカロリーもないので、

むしろ低いとも感じております。

 

 

 

 

値段は比較的お手頃価格となっておりますね。

これならいつでも気軽に購入できますね。

 

 

 

 

森永ミスタードーナツアイスバーのカロリーで太る?太らないシンプルな方法を暴露!


森永製菓のミスタードーナツアイスバーでカロリーオーバーしても太るか?

まずは結論から言いますと、このアイスを1本を食べただけでは絶対に太りません!

それ以前に10本食べても太りません(笑)

 

 

 

そして太らない方法とは次の日から普通の食事に戻すだけです。

はい。特別なことはせずにシンプルな方法です。

 

 

 

これは冗談ではなく大真面目に言っているのです。

1日食べ過ぎただけではさすがに太れません(笑)

ただし、毎日の食べ過ぎは厳禁です。

 

 

 

 

ではここから、何故太らないのか?

解説していきます。

 

 

 

 

人は体重を1キロ増やすには7200キロカロリー多く、

摂取する必要があります。

 

 

 

 

さらに1日の必要カロリー1500キロカロリーの人なら、

1日に8700キロカロリー多く摂取しないと、

1キロすら太れません。。

 

 

 

ということは1日にアイスバーを35本食べないと、

体重が1キロ増やせないという計算もできます。

 

 

 

 

ですので、

その日だけなら10本食べたとしても、

太らないという理屈は理解できたかと思います。

 

 

 

太る理由は日々のカロリーオーバーが原因であり、

たまの食べ過ぎはほぼ影響ありません。

 

 

 

 

食べ過ぎた日があっても、

その後の食事量を戻せば問題ありません。

 

 

 

 

僕も経験済みで月に何回かはドカ食いしていまして、

1日7000キロカロリー以上、食べた時もありますが、

数日後のには元の体重に戻っていました。

 

 

 

 

 

今も同じ生活をしていますが、体重は全く変わっていません。

ですので、たまのアイスを数本食べたぐらいでは問題ありません。

 

 

まとめ

 

今回は森永製菓のミスタードーナツアイスバーのカロリーと値段を調査、

さらに太らない方法を暴露しました。

参考になれば幸いです。

 

 

 

 

ここからはまとめです。結論は以下の通りです。

 

 

 

・1本あたり:249カロリー

・価格:150円:(税抜)

 

 

 

体重は1日アイスを食べたからといって太ることはありません。

体重1キロ増やすのに7200キロカロリー余分に必要だからです。

 

 

 

ですので、

あまり気にしなくても大丈夫です。

 

 

 

 

気になる方は是非ともGETして、

冬の新作アイスを楽しみましょう!

 

 

 

本日は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 


カテゴリ:グルメ 

ページの先頭へ