ダイエット中の食事が辛い!我慢せずに好きな物を食べて痩せる方法!

目安時間:約 7分

ダイエット中の我慢が辛い!!

 

好きなものを食べておきたい!!

 

ダイエットに挑戦した方はこんな気持ちになりますね。

 

実際、私もダイエット中は我慢が辛いです…。

食べたい物を我慢しすぎるのはストレスが溜まりますね。

 

ダイエット中でも好きな物は食べたい気持ちは
誰もがあると思います。

 

今回は我慢をせずに好きな物を食べて
痩せる方法があるのか紹介していきます。

ダイエット中は食事制限が全てなの?

 

答えは「いいえ」です。

 

食べたい物を我慢してストレスを溜めるのもよくありませんからね。

ストレスはダイエットの敵です。

 

 

このストレスでドカ食いに繋がる危険性もあります。

 

ストレスを溜め込まないためにも
好きな物を食べることも取り入れましょう。

 

 

ですが、食べたい物を食べたい量だけ
食べ続けるのはよくありません。

 

 

食事制限は工夫をして上手く利用しましょう。

 

過度な食事制限だけでダイエットをすると
体調不良や栄養不足など身体に支障がでてきます。

 

ダイエットは、食事制限が全てではありません。

やはり適度な運動も必要になります。

 

 

ダイエット中に食事制限を緩めても痩せる方法とは?

 

食事制限も大切ですが
やはり大切なのは「運動」です。

 

 

いきなりハードルを上げすぎると
ダイエットが続かない原因にもなります。

 

日ごろの生活に運動を取り入れる工夫をしていきましょう。

 

自分に何ができるのか考え小さなことからできる運動を
取り入れるのをおすすめします。

 

ここからは今日からでも簡単にできる方法を紹介していきます。

 

 

1、通勤時・通学時など、階段を使いましょう。

 

 

ついついエスカレーターに乗ってしまいますが
まずはここから挑戦です。

 

実際、私もエスカレーターをやめて階段を使うようにしました。

電車が来てしまう!って時でも階段を駆け上がってダッシュです!

 

これだけで息切れしちゃうと
普段全然運動していないんだと痛感します。

 

階段に切り替えるだけでも消費カロリーは変わってきます。

 

 

2、早足で歩く

 

普通のスピードで歩くより、少し速度を上げましょう。

普通に歩くより、よりカロリーが消費できますよ。

 

かと言って、あまり早く歩きすぎると
負担も大きく疲れが溜まるので
無理のないスピードにしてくださいね。

 

3、筋トレをしていこう!

 

こちらも一気にすることはありません。

自分に合わせて少しずつ回数や
筋トレの種類を増やしていきましょう。

 

痩せやすい身体にチェンジするために続けることは大切です。

 

4、正しい姿勢を意識しよう!

 

今日から姿勢を少し意識してみましょう。

 

姿勢が悪いと、体に歪みがでてきてしまいます。

 

骨盤が歪んだりするのも姿勢が悪いからです。

 

体に歪みがあると、血液の流れや
リンパの流れが悪くなるため、代謝が下がります。

 

 

結果、太りやすくなってしまうのです。

 

太りやすくならないために
まずは姿勢を正してみるところから
始めてもいいかもしれませんね。

 

 

5、食事の際は量より質を重視しよう!

 

脂っこいものを減らしていく、野菜を最初に食べる
夜はカロリー控えめの食事にするなど

少し気をつかうだけでも、大丈夫です。

 

量を気にしがちですが質も大切です。

 

意識して食事の質を変えていきましょう。

 

6、好きな物を食べる時を決めよう!

 

我慢をすることはストレスにつながります。

 

そしてストレスはダイエットの敵です。

 

 

ストレスを溜め込まないためにも
好きな物を食べる時を決めましょう。

 

たとえば週に1回好きな物を食べるなど
頻度を減らしてストレスを抱えるのをやめます。

 

 

まとめ

 

ダイエットに食事制限が全てではありません。

量より質を重視しましょう。

 

そして我慢をしてのストレスはダイエットの敵です。

 

 

好きな物を食べることを上手に利用して
無理をせずにダイエットをして痩せたいですね♪

またダイエットには運動が欠かせません。

運動をして痩せやすい身体にチェンジしましょう。

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ