ランニングで痩せないは嘘?ランニングで20キロ落とした方法を解説

目安時間:約 16分


ランニングをしても思い通りに痩せない!

しかも継続しているのに結果が出なければ嫌になりますよね。

 

 

そうなるとランニングで痩せないは本当か?それともやはり嘘か?

分からなくなりますよね。

 

 

もうね。だるいから走るのを辞めようかな!

そんな声が聞こえてきそうですが。

 

 

 

 

でもね。まだまだ諦めるのは早いです。

僕も体重が70キロ超えの時期がありまして、

そこから努力をして痩せることはできましたが、

必要以上の食事制限はしていません。

 

 

 

 

 

ですので、僕の経験談を踏まえて、

ランニングで痩せないは理由と体重を落とした方法を

特別にお話をしたいと思います。

 

 

 

 

是非とも参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

ランニングで痩せないけど嘘?本当?意外な理由を暴露します!


 

ランニングで痩せないは嘘?なのか?

気になりますよね。

 

 

 

結論を言うと走れば痩せます。

だって動いている分は消費カロリーが増えますので、

痩せるのが当たり前です。

 

 

 

 

でも、ランニングをしていても逆に太る人も一定数いますね。

じゃあ!なぜ太るかと言うと、その分食べているからです。

 

 

 

 

食べる量を変えずにランニングを継続すれば逆に言うと嫌でも痩せますよ。

食べれば太る。シンプルですが事実です。

 

 

ランニングで痩せない!逆に走ると太る理由を暴露!本当に痩せる気がない人は見ないで!


 

ここまで読めば勘の鋭い方ならもうお分かりだとは思いますが、

太る理由は食べ過ぎ及びカロリーの摂取量が増えているからです。

 

 

 

 

たとえば夏場にランニングをして汗をかきます。

ランニング後、特に風呂上がりのビールは美味しいですよね!

 

 

 

最初は1杯のつもりが何杯も飲んでしまうこともあるでしょう。

気持ちは分かりますが、そのビールを飲むことで

摂取カロリーが増えます。当然太るわけです。

 

 

 

走らなければビールはあまり飲まなくても大丈夫!

逆に走るほことでビールが美味しく感じてしまい、

何杯もビールを飲んでしまう。

 

 

 

 

それなら後者の方が走っているけど、

体重が増えるということです。

 

 

 

 

これがランニングをすると太る理由です。

ですので、走る量にもよりますが、

ビールを飲むなら1杯程度にしときましょう。

 

 

 

ランニングでなかなか痩せない!どれだけカロリー消費すれば1キロ落とせるの?

 

体重⇒脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は

9カロリー×1000g×80%=約7200カロリーほどになりますね。

 

 

 

1カ月で1kgの脂肪を減らすために消費すべきエネルギーですが、

7200÷30=240カロリーとなります。

 

 

 

 

そのまま計算すると、

1日あたり240カロリー消費すれば、

1か月後には1キロ体重を落とすことができます。

 

 

 

 

ただし、基礎代謝もありますので、

体重が低くなればなるほど体重はなかなか落ちづらくなります。

何故なら体重が落ちれば基礎代謝も下がります。

 

 

 

 

7200キロカロリー消費しないといけないので、

すぐに痩せないのはご理解して頂けたかと思います。

 

 

 

 

よろしければ以下の記事も参考にして下さい。

 

 

 

好きなものを食べて痩せよう!

 

 

 

ランニングで痩せない人へ!ランニングで20キロ落とした方法を解説

 

ランニングで痩せない人へ!ではどうすればいいのか?

ランニング経験者の僕が体重を20キロ落とした方法を解説します。

 

 

僕は何をしたかと申しますと。

1日の摂取カロリーを決めて、週5のランニングを3年あまり継続。

結果的に71キロ⇒51キロまで落ちましてリバウンドもありません。

 

 

 

食事量は減らしてはいませんが、

1日あたりの摂取カロリーは大雑把ですが、

管理していました。

 

 

 

 

摂取カロリーは1日あたり2000キロカロリーです。

ダイエットしている人からすると舐めているのか?

 

 

 

そんなことを言われそうですが、

好きなものを食べて痩せられる方法ですし、

実際に痩せましたので、問題はありません。

 

 

 

 

その分、運動はその日にもよりますが、

60分走ったり、30分で終わる日もあります。

 

 

 

 

休日は30分のランニング+10キロの距離走もしていましたので、

いちおう好きなものは食べながらも努力はしておりました。

 

 

 

 

僕の場合は1日単位では気にせずに1週間の平均で計算していました。

だいたい1日あたり500キロカロリーほど消費していましたので、

結果的に1日あたりの摂取カロリーが1500キロカロリーぐらいです。

(摂取カロリー2000ー消費カロリー500=1500キロカロリー)

 

 

 

 

中には1000キロカロリー以上は食べ過ぎだと言われそうですが、

小食ではないし、野菜やもやしだけのダイエットとか僕は無理でした。。。

 

 

 

 

ですので、痩せるのに3年以上かかりましたが、

確実にストレスなく痩せることができました。

 

 

 

 

 

ちなみに糖質とか食べるタイミングで痩せるという意見も聞きますが、

僕の場合は過去の分を含めたの1日あたりの総カロリー次第と思っています。

 

 

 

 

 

僕はカロリー範囲内でラーメンもケーキも食べて痩せましたので、

個人差はありますが、炭水化物だけ食べても痩せることが可能だと思います。

そして大切なのはその生活を維持することです。

 

 

 

もちろん1日だけ3000キロカロリー食べても太りません。

あくまで1か月あたりで考えて1日あたり、

平均1500キロカロリーになれば問題ありません。

 

 

 

だけど、

1日だけ食べ過ぎた日はカウントしなくても大丈夫です。

 

 

 

ここでもう少し深掘りしますね。

1キロ太るには逆に7200キロカロリー余計に食べないと太れません。

普通の人間はそこまで食べれませんよね?

 

 

 

 

 

さらに言うと7200+1日の必要カロリー(1500キロカロリー)

この場合8700キロカロリー食べないと1キロ増えないので、

たまのドカ食いはほとんど影響ありません。

 

 

 

 

その前に1度に8700キロカロリーも体に吸収されませんので、

トイレと一緒に余計なカロリーも流されます。

ですので、たまの食べ過ぎた日は気にしなくて大丈夫!

 

 

 

 

食べ過ぎを継続しなければいいだけですね。

実際に僕も週1回はバカ食いしていましたが、

太るこことはありませんでした。

 

 

 

 

 

ただし、向き不向きがありますし、

継続するのが何よりも大切です。続けられない方法はお勧めできません。

 

 

 

 

継続できず挫折してしまうと今まで我慢してきたのが原因で、

ダイエット前よりも沢山食べてしまい、

さらに太ってしまう可能性もあります。

 

 

 

ですので、あなたに合う方法でやりましょう!

だからこそ僕は好きなものを食べて、

その分運動でカロリー消費をしていました。

 

 

 

たしかに例外はありますが基本的に一時的に痩せても意味がありませんし、

時間がかかってもストレスが少なく維持できる方法をお勧めします。

 

 

ちなみに僕は以下のシューズを使用しております。

ランニングをするうえでシューズはかなり大切です。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回はランニングで痩せるテーマでお話してきました。

参考になれば幸いです。ここからまとめです。

 

 

 

ランニングしても痩せない理由ですが、ランニングダイエットは効果もあり、

実際にランニングで痩せますが、食べ過ぎの場合は効果はありません。

 

 

 

結果的に1日の総カロリー次第ということです。

好きなものをそれなりに食べて痩せたいなら、

運動でカロリー消費するしかありません。

運動が嫌なら食べる量を減らさないと痩せません。

 

 

 

 

そして大切なのはそれを継続すること!

継続できることをやりましょう。

 

 

 

かりにモヤシダイエットをしてもその生活を維持できますか?

辞めたらリバウンドです。その前に倒れると思いますが。。

 

 

 

僕は運動しながら好きなものを食べて痩せまして、

今も継続していますが、

人によって向き不向きがありますので、

あなたに適したやり方で痩せればいいでしょう。

 

 

 

食事制限をするにも食べ物や時間帯で太りませんので、

必要カロリー内で好きなものを食べるのが継続のコツです。

極端なことはしなくても大丈夫です。

 

 

 

 

さすがに運動もなしで好きなだけ食べて痩せる魔法の方法はありません。

あれば教えて頂きたいです(笑)

 

 

 

 

 

何度も言いますが、

太るの食べ過ぎが原因です。

 

 

 

今回の情報はランニングをしている僕がランニングをしているけど、

痩せない人に向けて嘘偽りではなく痩せる方法をお伝えしました。

 

 

 

 

ですので、

あとはあなたにあったやり方で継続していけば必ず痩せますので、

頑張っていきましょう!

 

 

 


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ