仕事が暇すぎて辞めたい!対処法は?経験者の私が詳しく解説!

目安時間:約 11分

 

世の中にはブラック企業で過労死や激務が嫌で、

会社を辞めたい人が沢山いますが、

逆に仕事が暇すぎて仕事を辞めたい人達もいます。

 

 

仕事が全くないのも苦痛ですよね。

 

 

私は1日ほとんど仕事もせずに17時に退社しているので、

経験者の私がどうすればいいのか

 

 

本記事で解説をしていきます。

 

 

仕事があまりに暇!何か良い方法はあるの?

 

私の会社も仕事がほとんどなく、

1日中、スマホしてお菓子食べて、

定時になったら帰る!

 

 

そんな生活をしていますが、

これは私的にはラッキーだと思うのですね。

 

 

 

だって何もせずにお金を貰えるからです(笑)

 

 

 

でも、

これだと何の解決にもならないので、

具体的なアドバイスをしたいと思います。

 

 

暇な仕事が苦痛な場合。

以下の通り対処して下さい。

 

 

 

・暇な時間、スキルアップの為に勉強する

 

 

鉄板ですが、

これは大切です。

 

 

ビジネスマナーを学んだり、

英語に興味があれば英会話を勉強するのもありです。

 

 

 

会社に必要なスキルアップに関わる

勉強をして実力をつける方法もあります。

 

 

お金を貰いながら、

勉強できる!

 

 

そう思うと素晴らしい会社だと思いませんか?

 

 

 

・副業をする

 

 

これはあまりお勧めできませんが、

副業でお金を稼ぐ方法もあります。

 

 

今はネットでも仕事ができますし、

アフィリエイト用のブログを作り、

記事を書いたり、ネットで商品を売ったりと

色々と稼ぐ方法がありますよ。

 

 

 

ちなみに

このブログも副業ブログです!

 

 

 

・仕事を見つける

 

 

どんな暇な職場とは言え、

問題点や課題はありますね。

 

 

それを見つけて、改善してみたり、

必要に応じてマニュアルを作成したりと案外、仕事は隠れています!

 

 

その他にもファイルの整理や雑用とか、

積極的に行動してみてください。

 

 

うまくいけば評価も上がるので、

一石二鳥です。

 

 

是非とも実践してみましょう!

 

 

・上司に相談

 

どうしても自分で何をしていいのか?

わからなければ上司に何か仕事はありますか?

 

とお願いするのもありでしょう。

 

 

ない!と言われたら、

おしまいですが(笑)

 

 

もともと暇な部署なら、

ないと言われる可能性が高そうですが。。

 

 

 

・忙しい部署に異動願い

 

 

これが一番現実的です。

仕事を辞めずに自分の要望を叶えられる

可能性が高いからです。

 

 

もちろん希望通りの部署に行くのは

難しいとは思いますが、

暇な部署が死ぬほど嫌なら、

ガンガン異動願いをしつこいぐらい言ったほうがいいですね。

 

 

私の後輩もこの方法を使い、

希望する部署に異動することができましたから。

 

 

・割り切る

 

私はこのタイプです。

お金さえ貰えれば良しと思うタイプなんで(笑)

 

 

 

厳密に言うと、

忙しい仕事よりも楽な仕事のほうが良いと思う人間です。

 

 

定時にも帰れますし、

ストレスも溜まらないので、

私は暇な会社のほうがいいですね。

 

 

待遇が良ければ割り切り、

プライベートのほうで充実させれば良いと思います。

 

 

 

実際に周りの友人も

何もせずにお金を貰るなんて、

羨ましいと言われます。

 

 

 

仕事が暇すぎる職場でもやってはいけないこと!

 

いくら暇な会社でも、

やはり非常識な行為は論外です。

 

 

例えばアダルトサイトの回覧や居眠り、

トイレ休憩ばかりしている。

 

 

勝手に外出したりと非常識な行為は

問題ですね。

 

 

ただし、

上司から恨まれて、

逆に人使いが荒くなり、

結果的に忙しくなる可能性がありますね。

 

 

 

でも、

人間関係が悪くなるので、

僕はお勧めはしません。

 

 

 

仕事が暇!最終的にはどうすれば?

 

あらゆる方法を実践しても仕事は暇のまま。。

 

 

そうなると

どうすることもできないんので、

最終的には退職しかありません。

 

 

 

ただし、やりたいことがある人やお金に余裕がある人なら、

退職して、しばらく休んでから、転職活動するのもありですが、

特にやりたいこももなく、お金もないのなら、

仕事をしている時に転職活動をお勧めします。

 

 

 

辞めてしまったら、

収入は0になりますし、

貯金を壊すしかありません。

 

 

 

雇用保険も自己都合退職だと、

3か月は出ません。

 

 

あまりにもリスクが高いので、

退職前に転職先を決めてしまったほうがいいですね。

 

 

 

残った有休を全て消化すれば、

少しの間は好きなことや旅行にも行けますし、

収入もなくならないので、

精神的にもかなり楽です。

 

嫌な会社は辞めるべきか?

 

 

 

 

まとめ

 

 

対処法は以下となりますね。

 

 

 

・暇な時間、スキルアップの為に勉強する

・副業をする

・仕事を見つける

・上司に・忙しい部署に異動願い相談

・割り切る

・転職する

 

 

 

最終的に改善できなければ退職するしかありません。

 

 

ですので、

まずはあなた自身が行動して改善や考え方を変えていく必要があります。

 

 

それでもダメなら退職です。

 

 

私自身はも激務と暇な職場を経験している身ですが、

やはり暇な部署のほうが100倍マシですね。

 

 

私は激務が嫌で、

部署移動も叶い、悲願な部署に異動することができました。

 

 

 

もちろん仕事で生き甲斐を求めている人もいます。

 

 

そのような人は自分に合う方法や、

転職をするなりベストなやり方を実践して、

満足のいく結果が出れば良いと思います。

 

 

カテゴリ:会社が辛いあなたへ 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ