会社に行きたくない人必見!嫌な会社はすぐに退職しよう!

目安時間:約 11分

生活するためには仕事をしなくてはいけません。

 

 

 

これは至極当たり前のことではありますが、

どうしても仕事が肌に合わないことがありますよね。

 

 

 

行きたくない、職場に行きたくないと

悩んでいる方もたくさんいます。

 

 

 

ですが、

なかなか転職先が見つからなかったりするため、

やめきれないですよね。

 

 

 

私も以前の職場で自分に合わないことがあり、

行きたくないと感じていることがありました。

 

 

 

 

ではそんな時にどうすればいいか、

今回は会社に行きたくない人や退職について紹介していきます。

 

 

 

会社に行きたくない!解決法を教えます!

 

会社に行きたくない、

この気持ちが強ければ強いほど仕事に

対する感情がネガティブになりますよね。

 

 

会社に行きたくない理由は色々抱えている方が多いですが、

一番悩みとして大きいのは会社内での人間関係です。

 

 

仕事が大変だったり忙しいことはどの仕事でもありますが、

人間関係がうまくいっていないと、

どうしても仕事がしにくく感じてしまいます。

 

 

仕事内容はもちろん大切ですが、

仕事をやりやすくするかどうかは自分と周りの人との関係性です。

 

 

 

自分が困っているときにはすぐに助けてくれたり、

仕事をしやすい環境は職場全員で作り上げる物です。

 

 

 

ですが、

職場によってはパワハラなどによって仕事がしづらい環境だったり、

周りからの嫌がらせなどで仕事に行きたくないと感じることがあります。

 

 

 

私自身そういった

人間関係のしがらみが嫌で転職した経験があります。

 

 

 

会社が行きたくない、

その理由にもよりますが、

もし人間関係で行きたくないと感じているのであれば、

退職や転職を考えるのが一番です。

 

 

 

 

無理して仕事に行くほどの会社ではないことが多いですし、

業種や仕事のジャンルを選ばなければ転職先はたくさんあります。

 

 

 

 

日本の転職事情として、

転職する人は前の仕事をすぐやめた人、

というイメージが付きまといます。

 

 

 

一つの企業に勤め続けることがいいことと

考えている企業もありますよね。

 

 

ですが、

最近はそういったイメージが薄れて来ていて、

転職がしやすい環境になってきています。

 

 

 

 

ですので、

新しい仕事を探すことは簡単ですので、

行きたくないけど我慢して今の職場に行く必要はありません。

 

 

 

そういった職場に無理やり行くことでメンタルを

崩してしまう方もいますので、

自分を守るためにも退職を考えましょう。

 

 

会社に行きたくなくて当たり前!

 

会社に行きたくない、

仕事や人間関係が合わずにどうしても

耐えられない人も大勢いますが、

逆にすぐにやめようと考える人もいます。

 

 

 

基本的に会社に行きたくないという感情は当たり前ですし、

多くの人が持っています。

 

 

 

どうしても耐えられない場合や、

自分がその環境に合っていない場合は無理して勤め続ける必要はありません。

 

 

 

ですが、

大なり小なりみんな会社に行きたくないと感じています。

 

 

 

今日の仕事が面倒だなと感じたりすることは多いですし、

それで行きたくないと感じることもたくさんありますよね。

 

 

確かに転職先はたくさんありますし、

最近では副業も活発なのでお金稼ぎができるポイントはたくさんあります。

 

 

ですが、

安易に仕事を辞めてしまうのは少しもったいないです。

 

 

 

嫌がらせされてるなど

どうしても耐えられない場合は転職をお勧めしますが、

そうでない場合はまだ自分にその仕事が

合っているかどうかもわからない段階のことが多いです。

 

 

少し長い期間その仕事をやってみないと、

その仕事のやりがいであったり楽しさは感じにくい部分があります。

 

 

 

その段階で行きたくないと思いすぐに退職、

これでは自分に合った職場を見つけることはかなり難しいです。

 

 

 

ですので、

行きたくないという感情をなぜ感じているのかを考えることが大切です。

 

 

 

それがどうしても耐えられない場合や、

自分で変えていくことが出来ない場合は退職、

簡単に耐えられるものだったり、

自分の中で変えられる場合は退職する必要はありません。

 

 

 

むしろまだその仕事の良さを分かってないことも多いので、

継続して仕事をしてみるのがオススメです。

 

 

 

転職自体はいいことですし、

自分を守る行為でもあるのでいい方法ではあります。

 

 

 

ただし人によっては転職や

退職のタイミングがあまりに速すぎる場合があります。

 

 

 

転職や退職を考えている方や

そこまでではなくても行きたくないと感じている方は、

どうして行きたくないと感じているのかを

一度考えてみるのがいいかもしれませんね。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回のことをまとめると、

 

 

・行きたくないと感じる理由は人間関係が多い
・退職や転職は遠慮する必要はない
・行きたくないと軽く感じただけで退職するのは安易

 

 

 

になります。

転職や退職は一大決心をする必要がありますし、

新しい職場を探さなくてはいけません。

 

 

 

仕事をする上でやりたくない、

いきたくないと感じることは多いですが、

それがどうしても耐えられない場合は退職をお勧めします。

 

 

 

私自身、

職場での人間関係が原因でストレスを感じ

体調を崩してしまったことがあります。

 

 

 

その経験から感じたことは、

無理のし過ぎはよくないということです。

 

 

 

どうしても退職に踏み切ることができず

体調を崩してしまいましたが、

もっと早い段階で退職しておけばよかったと感じています。

 

 

 

自分の身を守るため、

また自分の中のバランスを保つためにも退職は一つの手段として有効です。

 

 

ただし、

少し行きたくないと感じただけで転職をしていると、

いつまでたっても自分に良い職場を見つけることができません。

 

 

 

行きたくないと感じることは多かれ少なかれありますので、

退職する前にきちんとどうして行きたくないのかを考えることが大切です。

 

 

 

そして耐えられないレベルではないのであれば、

継続してみるとその仕事の楽しさを感じることができるかもしれませんよ。

カテゴリ:会社が辛いあなたへ 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ