会社!ずる休みを3日連続でするズルい方法を特別に公開

目安時間:約 12分

 

会社に行きたくない!

 

 

 

でも、たまにはずる休みをしたいけど、

何かいい方法はあるのかな?

 

 

この記事を見ている人はそんなことを考えていませんか?

 

 

 

 

僕自身も結構、ずる休みをしてきましたし、

会社はつまらない所だったので、

愛社精神もクソもありませんでした。

 

 

 

 

そこで、

さぼりたいあなたへずる休みの方法を伝授したいと思います。

 

 

 

 

 

 

会社!ずる休み3日連続でする特別な方法とは!

 

 

会社をずる休みする方法は沢山あります。

 

 

 

ただ、3日連続となると、少々ハードルが上がりますが、

まずは当日版を解決します。

 

 

 

① 体調不良

 

シンプルにこの方法が無難ですね。

他の理由だと説明をしたり、ボロがでたらアウトです。

 

 

注意点としてはいきなり体調不良で3日間休むのではなく、

1日ごとに電話で今日は体調不良ですと伝えれば何とかなります。

 

 

 

 

僕もこの方法で3日間体調不良という理由で休み、

何とかなりました。

 

 

 

ただし、普段からずる休みしないことがポイントです。

たまになら疑われずに逆に心配してくれるでしょう。

 

 

 

② 家族と自分の体調不良または他の用事を兼用する

 

 

小さい子供や親が高齢がいた場合は休みを取りやすいですね。

 

 

例えばですが、自分の力で病院にいけない人であれば、それをサポートしたり、

立会や手続き等で比較的休むこともできます。

以下が例です。

 

例1

 

1日目 家族の体調不良のため病院に行く

2日目 自分の体調不良

3日目 同上

 

 

 

 

例2

 

1日目 家族の体調不良のため病院に行く

2日目 エアコンの立ち合い、車の故障、緊急な要件を伝える

3日目 自分の体調不良

 

 

 

 

例3

 

1日目 家族の体調不良のため病院に行く

2日目 自分の体調不良

 

 

 

 

例3は2日間となましたが、

例1にくらべたら例2のほうが現実的ですので、

お勧めは例2です。

 

 

 

 

ただし、奥さんがいる場合、突っ込まれる可能性があるので、

その言い訳は考えないといけません。

 

 

 

基本的に②は奥さんがいない人や実家暮らしで介護をしている方なら使えますよ。

ちなみに誰かが亡くなったから休むとかはバレてしまったら問題になるので、

絶対にやめましょう!

 

 

それ以前に人間性も疑われるので、

できれば①の体調不良がお勧めです。

 

 

 

続いては前もって計画的に休む方法です。

3日以上休むならやはり事前に休みを伝えたほうがいいです。

 

 

ですが、3日間も私用では休ませてくれない!

そんな方のために3日間休む方法を教えます。

 

 

 

③ 兄弟や知人の結婚式

 

これはほぼ通ります!

僕自身もこの方法を使い、普段休めない職場でしたが、

1週間休みを取り海外旅行に行ってきましたので、

お勧めです。

 

 

 

④ 法事

 

法事と言っても色々とありますが、僕はお墓参りを使っていました。

場所は日帰りでは行けない場所を伝えましょう。

 

これで2日~3日は休めます。

 

 

 

ここで一つ問題がありますね。

それはお土産です。

 

 

 

ですが、

基本的にお土産は相手側からは要求してきません。

 

 

 

 

 

もし要求された場合は空港や駅で買おうと思ったが時間がなかったので、

買い損ねたと言えばいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

お土産を買えるならいいのですが、

本当は家にいたり、または法事と言いながら海外に行った場合、

お土産を用意できないですよね。

 

 

 

 

 

 

 

ですので、そこらへんも考えて言い訳も用意しときましょう!

 

 

 

 

 

⑤ 正直に伝える

 

どうしてもウソをつけない性格なら、

正直に伝えるのもありです。

 

 

 

 

以外には話が通ることもありますし、

スッキリした気持ちで休めますので、

本来なら⑤が一番いいです。

 

 

 

 

またはシフト制なら誰かと入れ替えるのも方法です。

 

 

 

 

 

会社をずる休みしてしまい、ばれてしまった時の対処法!

 

 

 

 

会社をずる休みしてバレてしまった!!

もう絶望的ですよね。。

 

 

 

 

基本的に正直に話さなければバレませんが、

余計なことを言ってボロが出ることもあります。

 

 

 

もしもバレてしまった時の対処法も教えときますね。

 

 

 

 

① 正直に謝る

 

素直にこの方法が適切な対処法です。

シンプルですが、下手にウソをつくと信用はさら下がりますので、

素直に謝りましょう!

 

 

 

当たり前すぎますが、この方法が確実です。

そしてポイントとしては言い訳をしないことです。

 

 

 

聞かれたことには素直に答えて、

自分の考えは言わないことが大切です。

 

 

でも。それは違うとか!言い訳はしなことが大切です。

 

 

 

 

 

 

② 部署移動か転職する

 

ウソがばれてしまい、ものすごく精神的に辛くなってしまった!

または会社の人に顔向けできないなら、

②も1つの方法です。

 

 

 

 

個人的にはここまでやる必要はありませんが、

精神的に耐えられないのなら、今の部署から去るのもありです。

 

 

 

 

 

 

③ 仕事を今まで以上に頑張る。

 

この方法が一番効果がありますね

最初に紹介した①とプラスアルファで、

仕事も今までよりも頑張り成果を出すことです。

 

 

 

 

これをやることで、休む前よりも信用度も上がり、

全く損をしない方法です。

 

 

まとめ

 

 

ずる休みをする方法を公開しましたが、

基本的に体調不良で休むのが無難です。

 

 

 

 

 

ですが、前もって伝えるほうが、

ストレスもなく気持ちよく休めます。

 

 

 

 

 

その場合は結婚式なら割と休みが通ります。

 

 

 

 

もう一つは遠距離での法事です。

これも実際に僕も使った技ですが、

余計なことさえ言わなければバレずに通せます。

 

 

 

 

そしてずる休みがバレてしまった時は素直に謝り、

仕事を頑張れば信用は戻るどころか、逆に上がります。

 

 

 

 

ずる休みしたい気持ちも分かりますが、

計画的にそしてほどほどに(笑)

 

 

 

 

 

カテゴリ:会社が辛いあなたへ 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ