大学の入学式に親は行かない?行くと過保護になるのか?

目安時間:約 10分

 

最近では多くの子供が入学するようになった大学。

 

私の子供も入学して、

私自身も入学式に参加しました。

 

 

ですが、

ここで気になるのが、

大学の入学式に行くと過保護なんじゃないかという点です。

 

 

 

そうやって考えていると、

入学式に参加すること自体が

あまり良くないことなんじゃないかと悩んでしまいますね。

 

 

 

そんな悩みを抱えている保護者の方必見の情報をお届けします!

 

 

 

今の時代は大学の入学式は親は行っているの?

 

 

苦労して大学に入学、

その入学式ともなれば親子共に記念の式典になることは間違いありません。

 

 

私も子供の大学の入学式には出席しました。

 

 

子供は大学に通わせましたが、

私は大学に行ったことがなかったので少しワクワクしながら出席しました。

 

 

 

ですが、

その際にやっぱり気になったのが大学の

入学式に親は行っているのかという点です。

 

 

 

もちろん大学によって多少の違いはあるんでしょうか、

もう大きくなった子供の入学式に

親が行く方も少ないかなと思っていました。

 

 

 

 

私が行った入学式では、

確かに小中学校に比べて出席している親御さんは少なかったですが、

それでもある程度親御さんが出席していました。

 

 

 

やっぱり子供が最後に経験する入学式、

親としても見ておきたいという方が少なくないみたいですね。

 

 

 

入学式では保護者用の席も用意されており、

何の問題もなく入学式に出席することができました。

 

 

 

これから入学式に参加しようか悩んでいる方や、

どれくらい他の親御さんが来ているのか気になるかと思いますが、

自分が行きたいかどうかで決めても全然問題ないと思います。

 

 

ただし、

学生の数が多い大学なのでは混雑を避けるために

保護者の入場を制限しているところもあります。

 

 

 

 

その際は出席することができませんので、

事前にもらう入学式に関しての資料には目を通しておきましょう。

 

 

 

大学の入学式に親は行くべきか?

親が大学の入学式に行くのは全然あり。

 

 

 

そして大学にもよりますが他の親御さんも

参加することは分かったと思いますが、

ここで少し観点を変えてみましょう。

 

 

 

そもそも大学の入学式に

親が行くべきかどうかという点についてはどうでしょうか。

 

 

 

私が行く際にもここが一番気になりました。

 

 

 

私の家では基本的に子供のやりたいようにさせる方針を取っていて、

別段甘やかしていたり過保護に育てている感じはありません。

 

 

 

ですが、

近年ワイドショーなどでも親の過保護が取り上げられたりしますよね。

 

 

ですので、

大学の入学式に言ったらあの親は過保護だ、

と思われるのではないかと思っていました。

 

 

 

過保護と言われたりするのはあまりいい気分はしませんからね。

 

 

ただ、ここでおさらいしておく必要があるのが、

入学式は式典だということです。

 

 

 

別に甘やかしたり過保護だから行くというわけではなく、

入学式という大切な行事に参加することはなんら悪いことではないです。

 

 

 

私も大学に事前に相談しましたが、

式典に参加するのは全く問題ないとのことでした。

 

 

 

過保護でなくても子供の成長をある程度見たいという気持ちが親心です。

 

 

ですので、

親として入学式を見たいという意味でも、

式典に参加する意味でもなんらおかしな点はありません。

 

 

 

大学側から制限がある場合を除いて、

参加を希望するのであれば、遠慮する必要はないと思いますよ。

 

 

 

ただし、

一つ考えなくてはいけないのが子供の感情です。

 

 

小学校や中学校ならまだしも、

成人に近づいている大学の入学式は

親に出席してほしくないと子供が思っている場合もあります。

 

 

親がいる前で入学式に出ること自体が

恥ずかしいと思う気持ちもわからなくないです。

 

 

 

実際、

最初に私が入学式に参加すると話したら

子供にあまりいい顔はされませんでした。

 

 

ですが、

せっかくの大学の入学式だから、

そして自分は大学に行ったことがないから

見てみたいという気持ちで押し切りました(笑)

 

 

 

ですが、

本気で嫌がるお子さんもいらっしゃると思いますので、

そういう場合は子供の気持ちを優先して行かないことも大切だと思います。

 

 

 

 

主役はあくまで子供なので、

それだけはわすれないようにしましょう。

 

 

 

まとめ

 

大学の入学式に参加してみたいと思っても、

そもそも他の親御さんは全然参加しないなんて思う方も多いです。

 

 

 

ですが実際は、

入学式に参加する親御さんが少なくないです。

 

 

 

ですので、

自分だけが参加しているんじゃないかと

心配になる必要は全くありませんよ。

 

 

また、

大学の入学式に参加すること自体が過保護、

親が参加するのはふさわしくないという意見を持つ人もいますが、

基本的に入学式は式典なので参加しても何の問題もないと思います。

 

 

そこには過保護だからとか、

ふさわしくないという理由はありません。

 

 

ただし、

大学の入学式に参加する際にはおそらく事前に資料が配布されます。

 

 

その資料を

しっかり読んでから行くようにしましょう。

 

 

 

そしてなにより忘れてはいけないのが、

入学式の主役はあくまで子供です。

 

 

親が目立ちすぎるような行動や恰好は控えましょう。

 

 

 

正しい服装やそれぞれの

大学の決まりを守って入学式に参加してくださいね。

カテゴリ:入学式と卒業式関係 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ