サプライズプロポーズをされた! 断れない女性の方に必見な情報です

目安時間:約 12分

 

 

プロポーズをされる、

とても素敵なイベントではありますしそれを

機に付き合ったり結婚するという方も少なくないですよね。

 

 

 

 

私の知人にもサプライズプロポーズを計画している人がいたり、

それに成功して付き合い始めたカップルもいます。

 

 

 

 

そういった幸せなカップルはもちろんいますが、

サプライズプロポーズをされる女性視点からすると

もう一つの視点があります。

 

 

 

 

それがサプライズプロポーズは

なかなか断りにくいという点です。

 

 

 

一生懸命計画してくれていますし、

周りの雰囲気も OKする雰囲気になってしまいますよね。

 

 

 

 

 

そこで今回はサプライズプロポーズを

断る方法について紹介していきます。

 

 

 

 

サプライズプロポーズを確実に断る方法!

 

 

サプライズプロポーズはとても素敵なイベントですし、

計画する男性はとても大変です。

 

 

 

誕生日プレゼントを購入したり

場合によっては指輪を購入することもあります。

 

 

 

 

花束を購入したり告白する場所を

セッティングする必要もあります。

 

 

 

これらを一から計画するのは大変ですし、

それくらい気合の入れたプロポーズということでもあります。

 

 

 

 

 

ですが、

男性側がそれぐらいの熱量だからといって

女性も同じ熱量とは限りませんよね。

 

 

 

 

私の友人でも一人いましたが、

サプライズプロポーズを実際に断った方がいました。

 

 

 

 

その人の話を聞いてみると、サプライズのプロポーズの場面

としてはとてもロマンチックな場面ではありましたが、

 

 

そもそもその男性と

長く付き合っていくという気持ちが薄かったようです。

 

 

 

 

しっかり気持ちがあればサプライズプロポーズ

よっていいきっかけになることはもちろんあります。

 

 

 

 

 

ですがそうでない場合はとても断りにくい場面

になってしまうことは言うまでもありません。

 

 

 

 

ではどうすれば断れるかと言うと、

サプライズプロポーズ云々の前に自分がこの相手と

付き合っていきたいかどうかをしっかり決めておく必要があります。

 

 

 

 

 

サプライズプロポーズはもちろんいつ起こるかわかりませんので、

事前に自分の気持ちを整理しておくことが大切になります。

 

 

 

 

 

どうして事前に決めておかなくてはいけないかと言うと、

気持ちが曖昧のままでサプライズプロポーズを受けてしまうと、

そのままの勢いに押し切られてしまうからです。

 

 

 

 

 

そうして気持ちを決めたら、

はっきり断るようにしましょう。

 

 

 

 

 

サプライズプロポーズだからといって相手に気を使うと、

逆にうやむやになってしまうことがあります。

 

 

 

 

 

ストレートに付き合いたいくない、

もしくは結婚したくないときちんと断ることによって、

サプライズプロポーズの勢いに

乗ることなくしっかり断ることができます。

 

 

 

 

私の友人がサプライズプロポーズを断った際も、

そのプロポーズを受ける前段階で別れようと考えていました。

 

 

 

 

 

それぐらいの考えだとサプライズプロポーズを

されても気持ちは動きませんし、

 

 

自分の考えがしっかりしているので

押し切られることもありません。

 

 

 

 

本当は別れたいけど

サプライズプロポーズされそうだなと感じている方は、

自分の気持ちを整理しておき別れる準備をしておきましょう。

 

 

 

 

また、

断る際ははっきりストレートに断り、

サプライズプロポーズの勢いに乗せられないようにしましょう。

 

 

 

サプライズプロポーズを断った!その後の対応方法も詳しく解決!

 

 

 

サプライズプロポーズを受けて断る、

ここまででもかなり体力の使うことですがその後の対応方法も大切です。

 

 

 

 

というのも

サプライズプロポーズを断られたという話が回りに回ってしまったり、

違った形で回ってしまうこともあるからです。

 

 

 

 

 

男性側がサプライズプロポーズを

断ったことに対して周りに話したり、

 

 

男性視点で話すため女性側の方が悪いという

意見で話が回ってしまうことも少なくありません。

 

 

 

 

もちろん、

円満に断った後も仲良くしたり友達でいることもありますが、

なかなかそれも数の少ないケースです。

 

 

 

 

 

ではその後の対応方法としたどうすればいいかと言うと、

やり返すという意味ではありませんが、

自分の身内に対しては正しい意見を言っておく必要があります。

 

 

 

 

 

 

自分はこういう理由があって別れると決めていた!

別れた理由が周りに分かれば理解してくれるでしょう。

 

 

 

 

事実私の友人が私に話してくれた時も、

どうして別れたのかや彼氏との間柄や自分の意見などを

 

 

しっかりと話してくれましたので、

サプライズプロポーズを断った理由も納得がいきました。

 

 

 

 

 

周りを納得させることが必ずしも大切というわけではありませんが、

断ったせいで自分の悪い噂が回ってしまうな不本意ですよね。

 

 

 

 

 

そういった事態を避けるためには、

自分の友達には断ったことや

 

自分がどう思ってたかなどを相談したり、

断った後にそれを報告するなどをしてみるといいですよ。

 

 

 

 

まとめ

 

今回のことをまとめると、

 

 

 

 

・サプライズプロポーズを断る時はハッキリと伝える
・相手に押し切られない理由を持っておく
・断った後は自分から友達に相談したり報告をする

 

 

 

になります。

 

 

 

 

好きな相手にサプライズプロポーズを

されることが一番望ましい展開ではありますが、

毎回そういった望ましい展開になるとは限りません。

 

 

 

 

サプライズプロポーズを断りたいという場合は、

まずは相手との気持ちを常日頃整理しておくことは大切です。

 

 

 

 

そしてサプライズプロポーズの雰囲気を感じ取った場合は、

自分がどうしたいかという

意見を持ってるかなどをしっかり考えておきましょう。

カテゴリ:恋愛 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ