デートの誘い方が下手な男性へ! line未読でもデートに誘う方法

目安時間:約 12分

気になる人がいるので、デートに誘いたい!

でも、lineでデートを誘ってみても未読のままになってしまう!

 

 

 

 

 

一生懸命言葉を考えてドキドキしながらようやく誘ったのに

無視されてはつらいですすよね。

 

 

 

 

 

今回はline未読でもデートに誘う方法を解説していきます。

結論を言うと条件付きですが、可能です。

 

 

 

 

 

しかしながらこの方法を使えば90%上手く行きますよ。

 

 

 

 

 

それでは進めていきますね。

 

 

 

デートの誘い方が下手な方へ!line未読で修復できないパターン

 

先程ですが条件付きと言いましたが、

まずはどのような条件だと駄目か説明します。

 

 

 

 

 

lineがブロックされた!

会う機会もない人!

 

 

 

 

この2つです。

 

 

 

 

 

 

 

この場合は大半は街コンや合コンとなりますが、

連絡先はline交換をするのが一般的になってきますが、

そのlineがブロックされてしまうと連絡が取れなくなり

どうすることもできません。

 

 

 

 

 

 

 

それでも同じ会社の人や知り合いなら

会う機会も作れる可能性もあるので、対処法はありますが、

 

 

街コンや合コンの場合はその場だけの

お付き合いとなり連絡が取れなくると

もう会うこともできないので対処法がありません。

 

 

 

 

 

 

その他に考えられることとして

未読にならなくても第一印象が悪すぎて、

生理的に受け付けない!

 

 

 

 

そんな風に思われるとこれもどうすることもできません。

その場合は諦めて別の女を見つけましょう。

 

 

 

 

 

デートの上手な誘い方!未読でもこれをやれば必ずうまく行く方法

 

ここまでダメな例を説明してきましたが、

今度は成功させる方法を男性の方に教えたいと思います。

 

 

 

 

そんなに難しくないので、是非とも実践して下さい。

 

 

 

 

 

まずはいきなりデートに誘わないことです。

信用残高が不足している状態ですので、

まずは世間話をしていくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

そこで僕の場合はこの方法を使いました。

lineの場合はブロックはされていなくて

未読前提でお話をします。

 

 

 

 

 

でも、

一番良いのは実際に会って話を

するか電話で話すことをお勧めします。

 

 

 

 

だって

無視したくても無視できないからです。

 

 

 

 

職場だったら仕事の合間や朝や帰りの時間帯に話をしたり、

ランチに行ったりと何とかなります。

 

 

ただ街コンとかで会った場合、会える接点がないので、

lineでトークすることになりますね。

 

 

 

 

 

 

ただ共通して言えるのは他愛のない話を何回もして

相手の警戒心を解いてください。

 

 

 

 

 

 

ある程度信用残高を稼ぐことができたら

行動に移しましょう。

 

 

 

そして以下の方法でGETしちゃいましょう。

以下の内容はlineでもリアルでも使えますので、

参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

おれ 最近仕事忙しくて大変!

   上司も理不尽なことばかり要求してくるから

   疲れるよ!そっちは仕事は大変?

 

 

 

 

 

 

lineを使い無視された場合、数日後に再度メッセージを入れます。

反応して!という言葉を入れて下さい。

 

 

 

 

 

これが意外に効果がありますし、

私もこの方法で何度も復活させたことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

女 少し大変かな?

 

おれ やはり人間関係?

 

女 うん。

 

おれ 何かあったの?

 

女 上司が。。

 

男 それは大変だね。

 

 

 

 

 

 

ここで話をよく聞いてあげて共感を感じてもらえるようにしましょう。

ポイントは愚痴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は上司で例を出しましたが、他のネタでもOKです。

とにかく愚痴を聞いてあげればいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

男 そしたら今度、スカイツリーに行こうよ。

  そこでおれと一緒に上司を見下そう!

 

 

女 本当に?じゃあ行く!

 

 

 

 

こんな感じでやるといいです。

ここでポイントは高い場所です。

 

 

 

遠出したいなら富士山も使えますし、

地方ならどこかの展望台とか景色の良い高い場所を見つければいいです。

 

 

 

ここで補足!

 

 

 

 

 

職場のパターンを紹介しましたが、

先程も申した通り、ネタは何でも良いです。

 

 

 

 

これは職場の子や合コンの相手にも使えます。

とにかく反応してという言葉を使い、

反応してもらいます。

 

 

 

そして愚痴をはいてもらう、

ネタをあなたが提供するだけ。

 

 

簡単でしょう!

 

 

 

その後、展望台や高い場所のデートスポットをネタに

そいつを見下しに行こうと言えばよいだけです。

 

 

 

 

それでもデートに誘う勇気がなければ

世間話をしたりします。

 

 

 

または旅行の写真やレストランの食事を

送ったりすると反応は良くなります。

 

 

 

 

ある程度慣れてきたら、愚痴になるネタを相手に与えて、

相手が愚痴を吐けばデートに誘う!

 

 

この方法がベストです。

 

 

 

まずは返信してもらえるように工夫が大切です。

 

 

 

 

僕も色々と返信して貰える方法を考えて実践しましたが、

やはり一番効果が発揮できる方法は反応してという言葉を使うことです。

 

 

 

 

 

 

これは最強です!

とにかく無視された場合速攻でこの方法を使って頂いても

問題ありません。

 

 

 

 

 

これを使えば高確率で返信が来ます。

 

 

 

カテゴリ:恋愛 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ