大学の文化祭で本当に出会いはあるの?

目安時間:約 12分

大学の文化祭、

季節になると様々な大学が文化祭を行います。

 

 

 

 

大学によっては文化祭にかなり力を入れているところもあり、

人がたくさん訪れる文化祭もあるくらいです。

 

 

 

 

そんな文化祭、

人が多いということは出会いの可能性もあるということです。

 

 

 

 

文化祭の中には様々なイベントがたくさんありますので、

そういったイベントで本当に出会いのがあるのか、

気になるところですよね。

 

 

 

 

 

 

今回は大学の文化祭で

出会いはあるのかについて紹介していきます。

 

 

 

大学の文化祭で出会いを見つけて恋人を作る方法!

 

大学の文化祭、

ただ楽しみに行くのももちろんいいですが、

出会いを求めて行く方も多いです。

 

 

 

 

沢山の人が訪れるので、

それに乗じて出会いを見つけていくチャンスでもあります。

 

 

 

ですが、

実際にナンパなどをして出会いを探すためにどうすればいいのか、

特にナンパになれていない人はわからないですよね。

 

 

 

 

 

 

そもそもなぜ大学の文化祭が出会いの

チャンスなのかというところから解説していきます。

 

 

 

 

ナンパがしやすい場所はたくさんありますが、

どうしても女性側の警戒心の

高さがあるとなかなか成功しません。

 

 

 

 

ですので、

いかに警戒心を少なくするかが大切になってきます。

 

 

 

 

その点大学の文化祭だと他の場所よりも

警戒心が少ない状態で声をかけることができます。

 

 

 

 

また、大学の文化祭はその大学にもよりますが、

男女比率は同じくらいなので

出会いやすいということもあります。

 

 

 

 

どうしても男性なら女性、

女性なら男性を見つけるのが意外と大変だったりしますが、

文化祭であればその問題も解決してくれるというわけです。

 

 

 

 

また、

時間帯が昼で参加しやすいというメリットもあります。

 

 

 

夜だと警戒されてしまうような状況でも、

大学の文化祭は昼がメインのイベントになりますので、

ある程度警戒心を下げた状態で出会うことができます。

 

 

 

 

また、

参加しやすいイベントでもありますので、

出会いを期待という方はもちろん、

 

 

そこまでがっつり狙っていない人でも

気軽に参加することができるのもいいポイントですね。

 

 

 

 

 

そういった状況が揃ったうえで、

どうやってナンパをすればいいか、

まず定番の方法は道を聞く方法ですね

 

 

 

 

道を聞くところから、

どこから来たのかなどを聞くことで

会話を広げていきます。

 

 

 

 

 

相手に出来る限りすんなり会話に参加してもらうためには、

道を聞くというのは意外と使える手なんです。

 

 

 

 

 

この方法でも全く話をしてくれない人もいますが、

文化祭には沢山の人が参加していますので、

何度も色んな人にアプローチすることで

成功する可能性を上げることができますよ。

 

 

 

 

他には、学祭で買ったもの、

例えば食べ物などを持っている人に

どこに売っていたのかを聞くことによって、

話を広げることができます。

 

 

 

 

 

これも話を始めるきっかけには使いやすい手ですので、

ぜひ使ってみてください。

 

 

 

 

そして話が合いそうなら、

食事に誘ったり、
その場で連絡先を交換しましょう。

 

 

 

 

 

 

後は徐々に仲良くなっていけば恋人になれるのも
時間の問題です。

 

 

 

 

出会いをなかなか見つけられないという方も、

大学の文化祭を使うことで出会うことができますので、

ぜひ実践してみてください。

 

 

 

 

 

 

大学の文化祭以外にもこんな出会いもあり!絶対に出会える方法

 

 

 

大学の文化祭は確かに出会うことができますが、

もちろんそれ以外にも沢山出会える場所はあります。

 

 

 

 

 

最近活用され始めてきたのはSNSです。

 

 

 

 

 

以前であれば中高生がSNSを使ったネットの出会いが

危ないと言われている時代もありましたが、

最近では趣味の同じ大人同士が

知り合えるツールに進化していきました。

 

 

 

 

 

ネットである程度仲良くなって複数で飲み会を

実際に開くなんてことも珍しくありませんので、

そういったSNSからの出会いもオススメです。

 

 

 

 

 

自分の周りに同じ趣味の人がいない、

意外とこういう状況にあることが多いです。

 

 

 

 

 

 

せっかく同じ趣味の話をしたいけど

共通の趣味を持っている人がいないと、

話もできませんよね。

 

 

 

 

 

 

そういった時にSNSを使うことで異性の

同じ趣味を持った人と出会うことができますので、

それも活用することがオススメです。

 

 

 

 

また、

しっかり出会って付き合う人を

見つけたいという方には、マッチングアプリもお勧めです。

 

 

 

 

 

自分がどんな人と出会いたいかが

明確であればあるほど相手を見つけやすいですし、

しかもスマホでそれを完結できるというのがとても手軽です。

 

 

 

 

 

 

 

マッチングアプリに警戒心を持っている方も

少なくありませんが、最近では利用する人も多いですし、

大手のアプリになるとかなり出会いが

見つかりやすいのでとてもお勧めです。

 

 

 

私自身出会いを見つけるために使ったことがありますが、

いい出会いがいくつもあってとてもいいツールでした。

 

 

 

 

 

 

 

出会いというとどうしてもリアルでの出会いに固執しがちですが、

こういったアプリやSNSを利用するのも一つの手段ですよ。

 

 

 

ぜひ活用してみてください。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回のことをまとめると、

 

 

・文化祭では警戒心が下がるため出会いやすい
・道を聞くなどの口実があると話しかけやすい
・マッチングアプリなどもおすすめ

 

 

 

になります。

 

 

 

出会いがないと困っている人はかなり多いですが、

文化祭での出会いはもちろん、

ツールなどを使うことで意外と簡単に出会うことができたりします。

 

 

 

 

 

ですので、

積極的にそういったものを活用していくことが大切です。

 

 

 

 

大人になればなるほど出会いは減っていきます。

 

 

 

 

ですので、

こういった出会いを大切にしていきましょう。

 

 

 

そして、

活用できるものは積極的に活用することも忘れないでください。

カテゴリ:恋愛 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ