旅行の持ち物リスト決定版! テンプレート通り実施すれば数倍楽しめる

目安時間:約 12分

 

 

毎日の仕事や学業の疲れやストレスを

発散するためにももってこいの旅行。

 

 

 

 

 

旅行は宿泊する宿や行く場所で全然違う楽しさがありますし、

同じ場所に行っても新しい発見があるなど魅力がたくさんあります。

 

 

 

 

 

そんな旅行ですが、

最大限楽しむために大切なことの一つとしてあるのが、

持ち物リストです。

 

 

 

 

 

旅行をするときに準備するものってかなり多いですよね。

 

 

 

 

何もなしに準備しているとどうしても忘れ物をしてしまったり、

どんなものを入れたか把握することも難しいです。

 

 

 

 

 

そこで、

持ち物リストを作って持っていくものを

事前に決めておく必要があります。

 

 

 

 

そこで、今回は持ち物リストの紹介をしていきます。

 

 

 

旅行の持ち物厳選リスト!テンプレートはこれ

 

 

旅行を楽しむ、

円滑に進めるためにはまず持ち物をしっかり整える必要があります。

 

 

 

 

旅先で忘れ物があるとなると困ることも増えます。

 

 

 

 

買って補充できるレベルのものであれば問題ありませんが、

そういったものだけではありませんよね。

 

 

 

 

 

ですので、

事前にもっていくものをリストアップしておく必要があります。

 

 

 

今回はその持ち物リストを紹介していきます。

 

 

 

必要な持ち物としては、

 

 

・スマートフォン
・モバイルバッテリー
・財布
・保険証
・着替え
・ビニール袋
・傘
・旅行会社から届いたチケットや書類
・海外ならパスポート

 

 

 

 

このあたりはマストで必要になります。

 

 

 

 

 

あとは

旅行地で動くための地図や旅行雑誌等はあると便利です。

 

 

 

 

 

 

ただし家からたくさん持っていくとなると

荷物になってしまいますので、

絶対に必要資料のみを持っていって現地で購入するのがおすすめです。

 

 

 

 

 

海外でなければ現地での雑誌も使ってみてください。

 

 

 

歯ブラシだったりタオルなどもあると便利ではありますが、

宿泊地に常備されていることも多いため、

そちらを活用することで荷物を減らすことができます。

 

 

 

 

 

私は旅行をするときにはこのリストをメインにして、

旅行地や旅行先ですることに合わせた

持ち物リストを作るようにしています。

 

 

 

 

 

 

例えば、北海道に冬に旅行に行く際には、

事前に調べるために使っていた旅行雑誌を一つ持っていくこと、

そして防寒具をリストに追加していました。

 

 

 

 

 

特に冬の北海道は寒いので防寒は忘れてはいけません。

 

 

 

 

 

また、

これは人にもよりますが

お土産を誰に買うかなどのメモも持参しておくと便利です。

 

 

 

 

 

 

こちらはスマホを活用しておけば荷物がかさばることはありませんが、

事前に確認しておくとお土産の買い忘れもありませんのでおすすめです。

 

 

 

 

旅行といっても買い足せるもの以外を

もっていけば何とかなる場合も多いですので、

必要最低限のリストをまず作って、

そこから追加でリストに必要なものを追加するようにしてみましょう。

 

 

 

 

旅行の持ち物リスト!絶対におさえとくべき注意点も解決

 

 

 

旅行をするために必要なものはいくつかありますが、

リストを作るうえで大切なことがあります。

 

 

 

まずリストの時点での忘れ物です。

 

 

 

 

どういうことかというと、

持ち物リストを作ることは大切ではありますが、

そのリスト自体に不備があっては忘れ物を防ぎようがありません。

 

 

 

 

 

 

ですので、

旅行の持ち物リストを作る際には作って終わりではなく、

何度か確認しておくこととアップデートすることが大切です。

 

 

 

 

 

必要だと思ったものは追加しておき、

確認していらないと感じたものはリストから削除するということを

やっておくことで、旅行に必要なものを選別することができます。

 

 

 

 

 

 

また、

持ち物リストを使った場合はそれを残しておくこともいいですね。

 

 

 

 

 

というのも、

次の旅行の時にまた新しいリストをいちから作るのはかなり面倒です。

 

 

 

 

ですが、

一度旅行に行ってリストを作りそれを保存しておくことで、

次に旅行に行った時の準備を楽にすることができます。

 

 

 

 

 

もちろん多少の変更はありますが、

最初から作らなくてもいいのでとても便利ですよ。

 

 

 

 

 

旅行に必要不可欠な持ち物リスト、

旅行先での忘れ物チェックの確認にも使えますし、

旅行の準備を円滑にすることができます。

 

 

 

 

 

リストを作ること自体は全く難しくありませんので、

旅行を計画している方や、

持ち物の選別をしている方は

ぜひ持ち物リストを活用してみてください。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

今回のことをまとめると、

 

 

 

・持ち物リストは必要最低限のものにとどめる
・旅行先で微妙に変更する
・リストは保存しておく

 

 

 

 

 

になります。

 

 

 

 

 

 

旅行の持ち物をリストを作らずに準備し始めてしまうと、

何を入れるか、または入れたかを忘れてしまうことが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

ですので、

事前に持ち物リストを作っておくことは旅行を

円滑に進めるためにも大切です。

 

 

 

 

その持ち物リストを作る上でまず大切なことは、

必要最低限のものはなにかを把握しておくことです。

 

 

 

 

 

いらないものもをリストに入れてしまうと

結局持ち物が増えてしまいます。

 

 

 

 

 

 

まずは必ず必要なものをリストアップしておき、

その後に旅行する場所や何をするかによって

リストを少しずつ変更していきます。

 

 

 

 

 

 

この持ち物リストを作るだけでも

旅行の準備は格段に楽になりますし、

旅行先でも忘れ物などの確認に使えますので、

ぜひ活用してみてください。

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ