グランドビッグマック2021の販売期間はカロリーが恐ろしいことに!

目安時間:約 7分

 

マックから期間限定で、

グランドビッグマックが新発売されます。

 

その他にも以下のハンバーガーが、

新発売されます。

 

ギガビッグマックのカロリーと販売情報

 

 

このグランドビッグマックの特徴は、

味はビッグマックそのままで、

ビックマックの大盛バージョンなんです。

 

ビッグマックの1.3倍超えの、

グランドサイズです。

特製ビッグサイズのごま付き3段バンズで、

サンドされています。

 

ビッグマックよりも、

ボリュームがあるので、食べ応えもありますし、

満足感においては、

グランド級なハンバーガーです。

 

販売開始前にも関わらず、

ネットユーザーからも注目をされている、

特大バーガーですが。

 

そこで気になるのは販売期間だと思いますが、

どうやらカロリーもとんでもないことに。。

なっていると噂で聞きました。

 

そこで今回は、

グランドビッグマック2021の販売期間と、

気になるカロリーと値段も調査しました。

是非とも参考にして下さい。

 

 


グランドビッグマック2021の販売期間はいつからいつまで?!

グランドビッグマック2021の販売期間は以下の通りです。

 

 

・販売日:2021年1月6日(水)

・全国のマクドナルドで期間限定で販売

・販売期間は2021年1月下旬までの予定

 

販売日は2021年1月6日からです。

販売終了日は下旬ということで、

具体的に何日に終了かは不明です。

 

店舗の在庫状況などによって、

売り切れることも考えられますので、

気になる方はお早めにお召し上がりください。

 

 

そして販売時間ですが

午前10時30分から閉店までとなっています。

 

店舗によっては、

営業時間も異なる可能性がありますので、

事前に確認をしておきましょう。

 

 

グランドビッグマック2021のカロリーは1000キロカロリー超え??

 

グランドビッグマックのカロリーですが、

調べてみました!以下の通りです。

 

・エネルギー:776kcal
・たんぱく質:39.5g
・脂質:43.1g
・炭水化物:57.5g
・糖質:54.3g
・食物繊維:3.2g
・食塩相当量:4.4g

 

 

やはり噂通りカロリーは高いですね!

ただ1.3倍サイズですので、

こんなもんかと思いました。

 

 

とりあえず1000キロカロリーは、

ありませんでしたね。

 

 

ちなみにハンバーガーだけで、

これだけのカロリーです。

 

もしセットメニューにすると、

さらにポテトとドリンクの、

カロリーもプラスされます。

 

1200キロカロリー超えは余裕ですね。

ダイエットしている人は、

かなり抵抗があるのでは?

 

その場合ですが、

飲み物はゼロコーラー、ブラックコーヒー、

お茶にしましょう。

 

またはポテトではなく、

サラダにすれば、

だいぶカロリーは抑えられますよ。

 

それか単品とカロリーのない、

飲み物にする方法もあります。

 

ただ、人間は1日ぐらい、

大きくカロリーオーバーしても、

太ることはできませんので、

 

食べる時はあまりカロリーとかは、

気にしなくて大丈夫です。

 


グランドビッグマックの値段

 

グランドビッグマックの値段ですが、

単品で540円(税込)。

バリューセットで840円(税込)です。

 

セットで800円超えますので、

結構贅沢な金額ですね。

 

値段もカロリーもグランド級です(笑)

 

せっかくですので、

Twitterの情報も貼っておきますね。

 

 

https://twitter.com/McDonaldsJapan/status/1343330827988578305?s=20

 

まとめ

 

グランドビッグマック2021の、

販売期間はカロリーと値段も調査しました。

ここからはまとめです

 

以下が本記事の結論です。

 

・販売日:2021年1月6日(水)

・全国のマクドナルドで期間限定で販売

・販売期間は2021年1月下旬までの予定

・ギガビッグマックのカロリーは776カロリー

・単品で540円(税込)

・バリューセットで840円(税込)

 

期間限定ですので、

気になる方はお早めにお召し上がりください。

 

そしてカロリーはかなり高めですが、

セットメニューにする時は、

カロリー0や低い物にすると良いでしょう。

 

値段もギガ級の高さですが、

量もありますし、限定ですので、

1度は食べてみる価値はありますね。

 

本記事が参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 


カテゴリ:グルメ 

ページの先頭へ