楽な仕事はないと思っている方は見ないでください

目安時間:約 12分

 

世の中にはブラック企業や激務な会社が沢山ありますが、

あなたの会社はどうですか?

 

 

 

おそらくこのコンテンツを見ている方は楽な仕事をしたくて、

これを読んでいると思います(笑)

 

 

結論を言うと、
楽な仕事はあります。

 

 

この記事ではどんな仕事が楽な仕事で、
逆に激務はどのような業界か、そのあたりを解説します。

 

 

あまり言いたくないですが、
楽な仕事と出会える秘密の業界も暴露します。

是非とも参考にして下さい。

 

 


楽な仕事はないと言うけど、嘘です!お勧めな楽な仕事を紹介

楽な仕事はないと言われますが、
あるんですね。

 

 

ただし、

楽に楽な仕事を見つけるのは簡単ではありません。

時には運も必要です。ではどの仕事が楽か?

 

 

もちろん人によって何が楽かは違ってきますが、

あくまで管理人の基準で書いています。

 

 

なるべく人間関係のしがらみ、頭を使わない、
暇な仕事を基準に書きます。

 

結論としては以下の通りとなります。

 

 

・清掃員
・トラックドライバー
・ビルメンテナンス
・工場勤務
・受付
・コールセンタースタッフ
・図書館スタッフ
・在宅ワーク

 

 

それでは解説していきますね。

 

・清掃員

 

肉体的には疲れる仕事ではありますが、
頭を使わず、決まったことをやるだけの仕事ですので、

スキルがなく未経験でも可能です。

 

残業も少なく人との関わりも少ない仕事ですので、

精神的には楽な仕事でしょう。

 

 

・トラックドライバー

 

資格が必要ですが、
人によっては最高な勤務環境です。

以下の部分がメリットとなります。

 

運転中は一人。

頑張ればそれなりに稼げる。

運転が好きな人にはピッタリ

難しい作業はない

 

 

たしかに夜勤もあり不規則ですが、
特別なスキルも不要ですし、
一人が好きな方。運転するのが好きな方には最高の環境です。

 

 

ビルメンテナンス

 

ビルメンテナンスの業務は残業になることも少なく、

比較的楽な仕事だと言われます。

 

基本的には清掃と設備管理が主な業務で、

仕事内容も決まっており、

1つのビルでの業務なら時間的にも肉体的にも余裕が生まれます。

 

 

・工場勤務

 

工場だとは人と話さずに言われた通りの作業を黙ってやるだけです。

人との関わりも少ないですし、単純作業ですので、

クオリティーの高い仕事もする必要がなく、

人間関係が苦痛な人にはピッタリです。

 

 

受付

 

女性限定ですが、受付の仕事も楽と言われます。

仕事内容は来客対応、電話対応となります。

 

来客がない時間は待機時間となるので、
暇が大好きな女の人にお勧めです。

 

突発的な残業などもなく、

基本的に定時で帰れるので、

プライベートを充実させることも可能です。

 

 

・コールセンタースタッフ

 

これも女性がメインになりますが、
主に顧客からの質問に応対する仕事です。

 

 

基本的には電話で顧客対応をします。

例えば商品やサービスに関する問い合わせや質問に答えるのが仕事です。

それとスタッフのほうからお客様に電話をかけて、

市場調査や商品のセールスも行います。

 

 

お客様と対面しないという点では精神的にも楽ですし、

肉体労働でもないので、

商品やサービス知識さえ覚えれば、

 

あとはマニュアルに沿って対応するだけです。

未経験でもできる仕事です。

 

 

 

・図書館スタッフ

 

本の貸出管理やお客様の案内などをメインに行う業務です。

ノルマや残業もなく静かな環境で働きたいなら、最高の環境です。

ただし、業務図書館司書の資格が必要な場合もあります。

 

 

・在宅ワーク

 

稼ぐ為に必要なライティングや勉強をしなければいけませんが、

在宅で稼ぐ力があれば最強です。

未経験でも十分に可能です。

 

 

一人で自分のペースで仕事ができますので、
対人関係が苦痛な方はストレスなく仕事ができます。

 

 

パソコンとネット環境さえあれば世界中どこでも好きな場所で、

仕事ができるのも魅力的です。

 

 

さらにスキル次第では月に100万円稼ぐこともできますので、

スキルさえ身につければ過去の経験や学歴は関係ありませんので、
夢のある仕事です。

 

 


楽な仕事ではない!やばい業界も暴露!

 

楽な仕事はないと言われますが、
大半は激務で辛い仕事ばかりですよね。

 

個人的にはブラックな業界に行ってほしくないので、

参考までにブラックな業界も紹介します。

 

 

・介護職
・公務員
・サービス業
・保育士
・零細企業

 

 

それでは解説していきますね。

 

 

・介護職

 

対人関係がネックで肉体労働。

さらに働く時間も長く、

給料も安くブラックな業界として有名です。

 

老人も苦手ですし、

メリットが何もないので、個人的には行きたくない業界です。

年収も職種にもよりますが、300万も届かない場合がほとんどです。

 

 

 

・公務員

 

職種にもよりますが、
公務員もブラックと言われています。

 

教員はサービス残業も多く、
知り合いはパワハラで鬱になり退職しました。

 

 

警察や消防署も似たような感じで、

給料は安定していますが、その分激務です。

楽をしたくて公務員を希望したらとんでもないことになります。

 

 

・サービス業

 

サービス業界は全般的に面倒な人間関係や給料も安いと言われています。

特に飲食店はブラック率がかなり上がります。

これはメディアでも多く取り上げられていますので、

もう十分にお分かりだと思います。

 

 

・保育士

 

この業界もブラックと言われていますね。

面倒な人間関係や給料も安く、

待遇が悪すぎるので、退職者も多めです。

 

施設にもよりますが、

激務なのに年収300万もいかず、辞める人も多い業界です。

 

 

・零細企業

 

特に家族で経営している会社はかなり注意です。

ワンマン経営は当たり前。給料は安く、
休みも少なめです。

 

経営者はあなたを家畜として見てますので、

色々な仕事を丸投げしてきます。

 

もちろん例外はありますが、
危険ならすぐに逃げましょう。

 

 

実際に小さな会社は大企業に比べても、
年間休日や年収も低めです。
やはり会社が小さければ条件も悪くなる傾向がありますね。

 

 

まとめ

 

今回は楽な仕事はない!をテーマにお伝えしました。ここからはまとめです。

結論は以下の通りです。楽な仕事は以下の通り。

 

 

清掃員
トラックドライバー
ビルメンテナンス
工場勤務
受付
コールセンタースタッフ
図書館スタッフ
在宅ワーク

 

ブラックな業界は以下の通りです。

 

介護職
公務員
サービス業
保育士
零細企業

 

 

今回は給料面は置いといて、
とにかく楽な仕事を紹介しました。

 

ちなみに運営者の僕ですが、

本業の仕事はかなりマッタリとしております。

残業もなく休みも年に120日以上です。

 

 

たまたま入った企業がホワイト企業と言うことで、

運がよかったのですが、かなりラッキーでした。

 

 

業界はあまり大きな声では言えないですが、

ギャンブル業界です。サービス業ですが、

やはり例外がありまして職種によってはかなりホワイトなんです。

よければくぐってみてください。

 

 

本日は以上となります。
最後まで読んで頂きありがとうございます。


カテゴリ:会社が辛いあなたへ 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ