独身40代の女性は哀れなのか?男の本音を暴露

目安時間:約 12分

最近は未婚の方も多く、昔に比べたら、

だいぶ独身者に対しての偏見はだいぶ少なくなりました。

 

 

 

 

 

しかしながら、周囲は何となく、

無言の圧力や、何故結婚しないの?

 

 

 

 

 

 

そんなことを言う人もまだまだいます。

果たして独身女性は惨めで哀れなの?

 

 

 

 

 

そこで今回は独身40代の女性は哀れなのか?

男の僕が本音を暴露したいと思います。

是非とも参考にしてみて下さい。

 

 

 

 


独身40代の女性は哀れなのか?男性側の本音は?

 

 

独身40代女性は哀れと言う人もいますが、

男の僕の個人的な意見としては哀れではなく、

何とも思わないのが正直なところです。

 

 

 

今は離婚率は3割ぐらいです。

妥協して結婚すれば途中で離婚する可能性も高くなりますよね。

 

 

 

 

結婚式、引っ越し費用等、お金もかかります。

離婚してしまっては全て無駄金として消えますし、

余栄に哀れだと僕は思います。

 

 

 

 

 

そして、今はライフスタイルも多様化し、

女性でも生活できるだけの給料を稼ぐこともできます。

 

 

 

 

 

ですので、個人的には結婚して、

専業主婦またはパートで働くよりも正社員で第一線で働いている方が、

素晴らしいと感じます。

 

 

 

 

 

本当に哀れなのは職にも就かずに他人に迷惑をかけたり、

結婚していない独身者を叩く人たちですね。

 

 

 

 

心が貧しいと思いますし、

他人に迷惑をかけたり、意味のない同調圧力をしてくる人たちのほうが

人としてダメですので、僕はそういう人たちのほうが終わっていると思います。

 

 

 

 

 

ちなみに僕の知人はこんなことを言っていました。

 

 

 

 

結婚は人生のギャンブル。

上手くいけばいいけど、それでも行動範囲が狭くなるし、

家族優先の生活になるので、自由人は絶対に一人のほうがコスパがいいぞ!

 

 

 

そんなことも言っていました。

結婚している人から言わせると自由も制限されているので、

やっかみもあり、小言を言ってくることもあります。

 

 

 

 

ですので、独身と言う理由だけで、

自分を責めるのは絶対にやめましょう!

全然、惨めではありません。

 

 

 

 

 


独身40代の女性でも幸せになる方法!●●は使えない!

 

独身40代の女性でも幸せになるにはどうすればいいか?

それは自分のライフスタイルを充実させることです。

 

 

 

 

まずは何かしら打ち込める趣味を探して、

それを徹底的に楽しみましょう。

 

 

 

 

例えば旅行で全ての都道府県制覇するのを目標にしたり、

ランニングでダイエットしたり、タイムを伸ばしたり、

ゴルフや英会話を習ったり、色々とあります。

 

 

 

 

 

 

僕も独身ですが、旅行に行ったりマラソンでサブスリーを達成したりと、

それなりに楽しい生活を送っています。

 

 

 

 

独身なら経済的な自由もある程度はあるので、

独身にしか味わえない体験もあなた次第で、

沢山経験することができます。

 

 

 

 

だから、目的意識をもって、

人生を楽しみましょう!

 

 

 

 

 

何かに打ち込んでいたり、

楽しんでいる人は人として魅力的にも見えますし、

全然惨めではありません。

 

 

 

 

それと●●は使えないとタイトルで書きましたが、

ズバリ!結婚相談所です。

 

 

 

 

こんなことは誰も教えないと思うので、

僕が思う残酷な事実をお伝えします。

 

 

 

 

 

まず相談所に入会して、実際に成約した人は1割程度だからです。

しかも料金が高額です。30万以上かかる相談所もあります。(1年)

 

 

 

逆に1割もいるの!

 

 

 

 

そんな声が聞こえてきそうですが。

妥協して結婚した人を入れて、1割です。

(ほとんど妥協でしょうが)

 

 

 

 

そうなると良く見積もっても、

せいぜい4%~5%ぐらいです。

 

 

 

 

相談所の人は別に結婚できなくても、

いいと思っています。

 

 

 

 

逆に成約しなければ継続料金を払うことになるので、

しないほうが、むしろ助かっています。

 

 

さすがに0では信用を落とすので、

何人か結婚してもらわなければいけません。

 

 

 

だから、妥協させて結婚だけをさせようとしています。

 

 

 

毎年、数名でも結婚したカップルがいれば、

宣伝にもなりますし、実績としてアピールできます。

 

 

 

 

一番は理想に近い人と結婚するべきだと思いますが、

素材も揃わないし、アドバイスも素人に毛が生える程度のレベルです。

 

 

 

 

最終的には色々言いながらも、

我慢しなさい。妥協しないと無理ですよ。

 

 

 

 

 

この程度のアドバイスしかできません。

高いお金を払い、このように誰でも言えるアドバイスしかもらえないのは

悲しいですよね。

 

 

 

 

 

これは何も相談所の悪口ではなく、

僕が実際に経験したことを書きました。

 

 

 

 

友達は別の相談所に入会していましたが、

同じようなことを言っていました。

 

 

 

 

 

2年間、入会しましたが、相手は見つからない為、

僕も友人もお金の無駄だと気付き退会しました。

 

 

 

 

もちろん妥協できるところはしたのですが、

これ以上、妥協して無理やり結婚しても、

幸せにはなれないと思いましたね。

 

 

 

 

 

それなら一人で好き放題したほうが幸せだということに気づきました。

ですので、そんなに悲しい気持ちになる必要はありません。

 

 

 

嫌な相手と結婚して、小遣いを制限されたり、

わがまま言われるなら独身生活を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

結婚はゴールではありません。

あくまでスタートです。

そのことをよく覚えておいてください。

 

 

 

まとめ

 

本記事では独身40代の女性は哀れなのかについて!男の本音を暴露しました。

ここでまとめに入ります。

 

 

 

結論は40代独身でも全く問題ありません。

 

 

 

 

ハッキリ言うと、妥協して結婚するなら、

失敗する可能性が高いですし、リスクが高すぎます。

 

 

 

 

それよりも趣味やライフスタイルの充実を図れば、

あなたらしい充実した人生が楽しめます。

 

 

 

 

 

ですので、考え方と行動によって、

あなた自身、哀れになることはありません。

 

 

 

 

 

だから、

自信を持って前に進んでいきましょう!

 

 

 

 

 


カテゴリ:恋愛 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ