海鮮丼と寿司の決定的な違いを分かりやすく解説!寿司ネタや値段も違いがあった!

目安時間:約 8分

 

海鮮丼と寿司の違いは何か?

あなたは答えられますか?

 

この記事を見ているのでしたら、

おそらく海鮮丼と寿司の違い!を

検索される方だと推測できます。

 

 

たしかに海鮮丼と寿司が同じに感じるのは

理解できます。

 

ですが、違いはありますので、

その決定的な違いについて、

答えていきたいかと思います。

 

それではいきましょう!

 

 

 

 


海鮮丼と寿司の違いを詳しく解説

 

海鮮丼は基本的に白飯を使います。

 

ですので、

ご飯がすし飯ではない白米である点が、

寿司と大きく違います。

 

 

その上に生の魚介や盛りつけたもので、

丼物店で出されるメニューの一つです。

 

丼によっては1種類のネタもあれば

沢山のネタを入れる海鮮丼もあります。

 

例えば1種類ならマグロ丼とか、

数種類ならサーモン+いくら丼があります。

 

 

ただし、

すし屋で提供される海鮮丼はすし飯(酢飯)

を入れるお店もあります。

 

 

そして寿司ですが、

すし飯を職人さんが手で握り、

その上に一つの寿司のネタや魚介などの具を、

乗せたのが寿司となります。

 

ご飯は白米でなく、

すし飯(酢飯)である点が海鮮丼と大きく違います。

 

そして海鮮丼は丼を使うので、

入れる器の違いもありますね。

 

 

 

簡単に言うと。

 

 

 

海鮮丼と寿司のネタの違いはあるの?

 

補足の部分になりますが、

海鮮丼と寿司の違いは何となく、

理解できたかと思います。

 

でも、寿司ネタの違いはあるのか?

実はあります。

 

まずは海鮮丼ですが、

海でとれる魚の刺身を使い、

その刺身を上にのせてお客さんに出します。

 

 

しかし

寿司の場合ですと、

海でとれる魚以外のネタも使うことがありますよ。

 

 

例えばですが、

自分が知っているネタですと、

以下の具材を入れます。

 

 

野菜、甘辛く煮染めた鶏肉、かんぴょう、椎茸、デンブ、卵、肉

 

 

どうでしょうか?

結構色んな種類があると思います。

 

当たり前の話ですが、

海の幸とは違ってきますので、

別の味が楽します!

 

 

最近では肉寿司の専門店まで

あるので、お肉の寿司も楽します。

 

これが

海鮮丼だと、肉丼になるのではないでしょうか(笑)

 

 

 

ようするに寿司のほうが、

海鮮丼よりも寿司ネタは豊富となります。

このあたりも海鮮丼と、

寿司の決定的な違いの一つと言えるでしょう。

 


海鮮丼と寿司の値段の違いはあるの?相場は?お勧めのお店も紹介!

 

 

全国食べ歩きをしてきたので、

自分の知っている範囲でお答えします。

 

海鮮丼だと、

1500~3000円ぐらい。

 

寿司(回らない寿司)

3000円~15000円ぐらい。

 

寿司(回転ずし)

4600円ぐらい。(30皿分)

 

やはり海鮮丼が安いですね。

 

 

でも、回転寿司は食べたお皿にもよるので、

個人差もありますよね。

 

 

ですが、

回らない高級寿司の場合はもっと高額な場所もあるので、

一番値段が高いのは高級寿司ではないでしょうか。

 

ただし、海鮮丼もウニやいくら、

大トロが沢山乗っている場合は高額になる場合もあります。

 

それでも5000円出せば食べる物ばかりです。

 

自分場合は中トロマグロ丼3000円や

サーモンいくら丼1500円の海鮮丼をよく食べていました。

 

回らない寿司だと5000円は余裕で超えていました。

 

 

 

その他にが海鮮丼のほうが安い理由として良く言われるのが、

そのようなお店は値段は1000円ぐらいとお手頃価格です。

 

ただし、

贅沢な大トロやウニとかはのっていませんが。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は海鮮丼と寿司の、

決定的な違いについて解説しました。

参考になれば幸いです。

 

記事のまとめとしては以下の通りです。

 

・寿司の場合、海の幸以外にも豊富なネタを使うこともある。

・寿司よりも海鮮丼のほうが安い傾向がある(例外はある)

 

 

以上がまとめとなります。

色々と調べますと、

細かいところで違いがありますよね。

 

予備知識として、

是非とも覚えておいて頂けたらと思います。

 

本日は以上です。

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

 

 


うさぎのお部屋

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ