セブンもちころストロベリーレアチーズの販売期間はいつまで?カロリーは?

目安時間:約 7分

 

セブンより、

もちころシリーズから、

ストロベリーレアチーズ味が、

新発売されます。

 

 

新商品ということで、

販売期間はいつからいつまで?

 

またダイエットしている方はカロリー等を

気にしている方も、

多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、

セブンのいもちころストロベリーレアチーズの、

販売期間いつからいつまで?

はもちろん。

 

カロリーと値段も調査しました。

是非とも参考にして下さい。

それでは行きましょう!

 


セブンのもちころストロベリーレアチーズの販売期間はいつからいつまで?

 

セブンのもちころストロベリーレアチーズの

販売期間はいつからいつまで?

気になりますよね。

回答としては以下の通りです。

 

 

★販売日

・4月21日(水)から順次発売

★販売終了日

・未発表

★販売地域

・[北海道・東北・関東・甲信越・北陸・東海・近畿・中国・四国・九州]

 エリアのセブンイレブン各店舗

 

※地域や店舗によって取り扱いのない場合もあり

※予告なく販売終了することもあります。

 

2021年4月21日に、

[北海道・東北・関東・甲信越・北陸・東海・近畿・中国・四国・九州]

エリアのセブンイレブンで順次販売されます。

 

そして販売終了日ですが、

公式サイトを調べても記載されていませんでした。

 

予告なく終了することがありますので、

気になる方はお早めに手に入れましょう!

 

セブン-イレブンの公式サイトでは、

以下の通り紹介されております。

 

やわらかい餅生地で、

包んだひとくちサイズのクリーム大福3個入です。

甘酸っぱい苺と、

爽やかなクリームチーズの味わいを楽しめる組合わせです。

 

セブン-イレブン公式HPより引用(https://www.sej.co.jp/

 

 


セブンのもちころストロベリーレアチーズのカロリーと値段

セブンのもちころストロベリーレアチーズの

カロリーと値段は以下の通り。

 

・カロリー:104kcal

・値段:128円(税込)

 

以下が栄養成分表です。

 

【熱量】104kcal【タンパク質】1.6g

【脂質】2.7g

【炭水化物】18.4g
-糖質:18.2g
-食物繊維:0.2g

【食塩相当量】0.05g

 

カロリーは104キロカロリーですので、

少し高めですね。

 

もしカロリーが気になるようでしたら、

運動や歩いたりして、

消費カロリーを増やせば良いでしょう。

 

ただ1キロ太るのも、

それなりに食べないといけませんので、

1日程度食べ過ぎても太ることはないでしょう。

 

ちなみに1キロ体重を増やすには

7200キロカロリーオーバー、

しないといけません。

 

さすがに7000キロ以上のカロリーは、

1日で摂取するのはかなり難しいと思います。

 

ですので、

あまり神経質にならなくても大丈夫です。

 

そして値段は税込みで367円となります。

 

コンビニスイーツにしては高めですが、

プチ贅沢だと思えば、

むしろ安上がりかもしれません。

 

逆に言えばたったの、

128円と思えば良いでしょう。

 

ちなみに同じ時期に以下の新作も登場しますので、

気になる方は以下をクリック!

 

セブンピエール・エルメ カップケーキストロベリーの販売期間はいつまで?カロリーは?

 

セブンピエール・エルメ エクレアストロベリーの販売期間はいつまで?カロリーも調査

 

まとめ

今回はセブンもちころストロベリーレアチーズの

販売期間はいつからいつまで?を調査。

カロリーと値段も調査しました。

 

参考になれば幸いです。

ここからはまとめです。

 

販売期間は以下の通りです。

 

 

★販売日

・4月21日(水)から順次発売

★販売終了日

・未発表

★販売地域

・[北海道・東北・関東・甲信越・北陸・東海・近畿・中国・四国・九州]

 エリアのセブンイレブン各店舗

 

※地域や店舗によって取り扱いのない場合もあり

※予告なく販売終了することもあります。

 

カロリーと値段は以下の通りです。

 

★カロリー:104kcal

★値段:128円(税込)

 

 

販売終了日は未発表です。

なくなり次第、

販売が終了する可能性がありますので、

気にな方はお早めに手に入れましょう!

 

カロリーは104キロカロリーですので、

少し高めですね。

 

もしカロリーが気になるようでしたら、

運動や歩いたりして、

消費カロリーを増やせば良いでしょう。

 

 

本日は以上となりますが、

本記事が参考になれば幸いです。

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。


カテゴリ:コンビニグルメ 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ