厚揚げが腐るとどうなる?見た目は?実際に食べてみた!

目安時間:約 10分

 

この記事を見ているということは、

厚揚げが腐るとどうなるか?

あなたは気になっていませんか?

 

ですので、

真実だけをお伝えします。

 

 

この記事では、

具体的に厚揚げが腐るとどうなる?

 

このようなお題で話を進めてまいります。

 

ただし、食事中の方は、

今すぐ閉じたほうがいいかもしれません。

 

見たい方だけそのままお進みください。

それでは行きましょう!

 

 


厚揚げが腐るとどうなる?賞味期限後は平気?日にち別に解説!

 

厚揚げが腐るとどうなるのか?

気になりますよね。

 

結論を言うと、

賞味期限切れ後の話になりますが、

日にちによって状況が変わります。

 

賞味期限切れ後の1日~2日ぐらいでは、

見た目や味も変化はありませんが、

3日ぐらいから変化していきます。

 

それでは具体的に解説していきますが、

分かりやすく、

賞味期限切れ後の日にち別で詳しく解説しました。

それでは行きましょう!

 

 

厚揚げは賞味期限4日~5日後はやばい?実際に食べてみた!

 

結論としては以下の通りです。

 

・臭い:変化なし

・味:変化なし
・見た目:多少水分が出る

 

厚揚げの賞味期限が切れて4日程度なら、

変化はあまりありません。

 

ですが、

厚揚げから水分が出てくる場合があります。

 

過去に僕も食べたことがありますが、

味はそんなに落ちていませんでしたが、

食感は無くなっていました。

 

この段階では腐ってはいませんが、

食べるならこのあたりが限界でしょう。

 

厚揚げは賞味期限7日~8日後はやばい?実際に食べてみた!

結論としては以下の通りです。

 

・匂い:少しすっぱい匂いがする
・味:少し酸味がある

・見た目:水分が明らかに出ている

 

厚揚げの賞味期限が切れて7~8日ほど過ぎると、

匂いや見た目も悪化してきます。

 

水分が出ていて見た目的にも劣化が、

見受けられます。

 

すっぱい臭いと感じた場合ですが、

腐っているので面白半分で、

食べないようにして下さい。

 

もちろん。

保存方法や物により多少の誤差はありますが、

1週間以上も放置していると、

やはり腐っている可能性はあります。

 

 

僕は賞味期限切れ8日後の厚揚げを、

一口だけ食べてみましたが、

酸味があり、味は確実に不味くなっていました。

 

言葉ではうまく言えませんが、

ヤバいと思い、

そのあとは食べれませんでした。

 

 

厚揚げ腐るとどうなるのかはこれを見れば分かる!賞味期限10日後は?かなりヤバい!

結論としては以下の通りです。

 

・匂い:鼻にツンと来るようなきつい匂いがする
・見た目:色が劣化。厚揚げが粘り気に覆われる
・味:不明(食べれない)

 

 

賞味期限が切れて10日以上経過すると、
厚揚げの状態はさらに悪くなります。

7日後もヤバいですが、

10日後はさらにひどい状態になっています。

 

油の酸化により厚揚げがぬめりに覆われるので、

見た目も酷い状態です。。

 

鼻にツンと来るようなきつい匂いがします。

間違えなく腐っていますので、

開封せずに捨てましょう!

 

味ですが、

さすがに実験したことないので、

不明にしました。

 

ただこれだけは言えます。

腐っているので、

絶対に食べるな!!

 

です!

 

 

食べても責任は取れないので、

食べるなら自己責任でお願いします(笑)

 

厚揚げ消費期限後はどうなの?

賞味期限切れ後どうなるのか?

もうお分かりかと思いますが、

でも、消費期限はどうなの?

 

そんな疑問が出てきますよね。

以下の記事にも詳しく解説しましたので、

参考になれば幸いです。

 

 

厚揚げは消費期限は?切れても食べれる?実際に食べてみた!

 

 


厚揚げ、食品、飲料水の賞味期限と消費期限の違いは?

 

そしてこここらは補足ですが、

食品には賞味期限と消費期限があります。

簡単に言うと以下の通りです。

 

 

・賞味期限:おいしく食べられる期限

・消費期限:安全に食べられる期限

 

もうお分かりかと思いますが、

食品の期限表示には消費期限と賞味期限の2つがあります。

 

すべての食品や飲料水は基本的に、

消費期限又は賞味期限のどちらかを表示しなければいけません。

 

それではもう少し、

詳しく解説していきます。

 

 

賞味期限とは?

 

袋や容器を開けない条件で、

品質が変わらずにおいしく食べられる期限のことです。

 

主にレトルト品、カップめん、かんづめ、ペットボトル飲料など、

長持ちできる食品に表示されています。

 

別の言い方をすると、

品質が劣化しにくいとされている食品に表示されています。

 

 

賞味期限ですので、

この期限を過ぎても食べることは可能です。

 

ただし、

一度開けてしまった食品に関しては、

なるべく早めに食べましょう!

いたみやすくなります。

 

 

消費期限とは?

 

袋、容器を開けない条件で、

安全に食べられる期限のことです。

 

お弁当、サンドイッチ、生めん、ケーキなど、

いたみやすい食品に表示されています。

 

消費期限は劣化しやすいので、

早く食べるほうがよいと想定し、

4日~5日程度の間に劣化すると、

考えるものに設定されています。

 

 

 

まとめ

 

今回は厚揚げが腐るとどうなる?

このお題で記事を書きました。

 

参考になれば幸いです。

ここからはまとめです。

 

厚揚げは賞味期限切れの場合は、

2日~4日ぐらいの間でしたら、

食べれますが、

それ以降は腐っていますので、

食べずに捨てましょう。

 

そして賞味期限と、

消費期限の違いは以下の通りです。

 

・賞味期限:おいしく食べられる期限

・消費期限:安全に食べられる期限

 

基本的に消費期限後は食べない方が、

無難でしょう。

 

そして食べるときはよく確認してから、

食べるようにしましょう。

 

お腹を壊しては本末転倒ですので、

しっかりと確認だけはしてくださいね。

 

本日は以上となります。

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

 


カテゴリ:その他 

ページの先頭へ